ももいろクローバーZの佐々木彩夏が、テレビアニメ『SLAM DUNK』第1期オープニングテーマ「君が好きだと叫びたい」をカバーすることが決定した。

 この楽曲は、佐々木がアンバサダーを務める、全国のアイドルが“国民的アニメソング”をカバーし、日本一のアイドルを決めるコンテスト「愛踊祭(あいどるまつり)2019」の課題曲となる。

 アレンジはヒャダインこと前山田健一が担当。BAADが歌う爽やかなロックチューンが、ヒャダインの手により、佐々木の声質を生かしたアイドルチューンとして生まれ変わる。

 佐々木のパフォーマンスする「君が好きだと叫びたい」は、後日愛踊祭オフィシャルYuTubeチャンネルにて公開する。

 「愛踊祭2019」では、「君が好きだと叫びたい」を敗者復活WEB予選と決勝大会の課題曲とし、参加アイドルごとに自分たちでオリジナルの振付を行い、歌唱・パフォーマンスを行う。そのパフォーマンスで全国予選を勝ち抜いたアイドルたちが、決勝の地、9月7日(土)東京ドームシティーホールで、2019年のNo.1アイドルの座をかけて戦う。

 「愛踊祭」は、アイドルファンはもちろん、各レコード会社からも注目を集めるイベント。2017年にはChuning Candyが、2018年にはテーマパークガールがこのステージからメジャーデビューの夢を掴んだ。

 出場アイドルたちの個性溢れる「君が好きだと叫びたい」を見ることができる。出場アイドルのエントリー期間は、5月7日(火)18:00まで。

記事タグ