グローバルガールズグループのIZ*ONEが3日、日本武道館で、日本で初となるファンミーティング『MXまつり「IZ*ONE JAPAN 1st Fan Meeting」』を開催。「好きと言わせたい」など全11曲を披露するとともに、セカンドシングル「Buenos Aires」のリリースを発表した。アンコールでは、リーダーのクォン・ウンビが感極まり、涙する場面もあった。

IZ*ONE

ライブ

 日本公式ファンクラブ会員限定イベントで、2日・3日、同所で開催。2日間で2万人を動員した。3日には開演に先立って会見が開かれた。日本での初のファンミーティング開催を、宮脇咲良は「すごく嬉しい。会場は私たちのファンでいっぱいで、いつも支えられているという実感がある」、チャン・ウォニョンは「大きな武道館でできて嬉しい」と喜んだ。

 この日の幕開けは、日本1stシングル「好きと言わせたい」。明かりが落とされた場内に、12の赤色のスポットライトがステージを照らす。そのなかで靴音が響き、両サイドから人影。明かりが強くなりIZ*ONEのメンバーがはっきりと現れる。その瞬間、悲鳴にも似た歓声が場内に轟いた。まずはシックな大人ナンバーで魅了。続く2曲目「O’My!」は先ほどとは対照的な青のライトが照らし、その後はパステルカラーの映像をバックにキュートに歌い上げた。

IZ*ONE

ライブ

 2曲を終え、キム・チェウォンは「皆さんの目がキラキラ輝いて可愛い。IZ*ONEよりも可愛い」と挨拶した。

 絵かき伝言ゲームやプライベートファッションショーを挟み、3曲目に「Really Like You」。キム・ミンジュとカン・ヘウォンがアコースティックギターを奏でるなかでしっとりと歌い上げた。

アコギを弾くカン・ヘウォンとキム・ミンジュ

プライベートファッションショー

プライベートファッションショー

 その後も、メンバーの人柄が表れるコーナーが届けられる。プイベート写真館ではメンバーが互いに撮り合った写真が公開され、このなかにはメンバーの貴重な寝顔ショットなどもあった。カラオケコーナーでは、クォン・ウンビが大塚愛の「さくらんぼ」、キム・チェウォンが宇多田ヒカルの「First Love」を熱唱。最後は全員でAKB48の「ヘビーローテーション」を歌い、盛り上げた。

IZ*ONE

ライブ

 その後はバラード曲「秘密の時間」を披露。宮脇は「韓国のデビューアルバムに収録。これからも初心の気持ちを忘れずに」との思いを伝えた。そして、「皆さんラストスパートまだまだ盛り上げれますか!」と煽り、ポップな「Up(空の上に)」、最後は「La Vie en Rose」。再び赤く染まる場内。花びらのように幾重の円を作り、そして広げるメンバー。曲の世界観をダンスなどでも見せ、魅了した。

 アンコールを受けて再びステージに。最初に披露したのは「Energetic」。大盛り上げりのなか宮脇は「まだまだ声出せますよね? まだまだ盛り上がっていきましょう!」と煽り、キュートな「NEKKOYA(ネッコヤ/PICK ME)」を立て続けに歌い上げた。

IZ*ONE

ライブ

 ここで、日本でのセカンドシングル「Buenos Aires」が6月26日に発売されることをサプライズ発表。割れんばかりの大歓声が場内を包み込んだ。この日の会見では同シングルについて宮脇は「IZ*ONEとして見せたことがない姿を見せられると思う。ダンスも難易度が高い」。本田仁美は「ファーストシングルよりも成長した姿を見せたい」と意気込みを語っていた。

IZ*ONE

IZ*ONE

 サプライズ発表を終え、メンバーそれぞれが思いを伝える。

 カンは「昨日と今日、大切な記憶になりました。今幸せ。いつも頑張りますので、応援してください」、クォンは「皆さんに愛された2日間。感動しました。IZ*ONE を引っ張っていくので見守ってください。沢山の応援をお願いします」。

 本田は「大きなステージに立てるのも、今の私があるのも、想像もできなかったことを経験できているのもみんなのお蔭です。有難うございます」、宮脇は「本当は毎日会いたい。IZ*ONEを愛してくれる方はWIZ*ONE(ファンの総称)です」、矢吹は「日本デビューして間もないのに武道館でできるのは嬉しい。辛いことがあってもWIZ*ONEがいてIZ*ONEがいる。みなさんと素敵な思い出が作れて嬉しい」と感謝の気持ちを伝えた。

涙するウンビに駆け寄るメンバー

涙するウンビに駆け寄るメンバー

 そして、宮脇は「最後まで声を出し切れますか!」と煽り、ラストは「好きになっちゃうだろう?」。ステージ両サイドを行き来してWIZ*ONEの声援に手を振り応えるメンバー。2日間のイベントを終え、最後の挨拶をしているなかで、クォン・ウンビが感極まり涙。メンバーが駆け寄り抱き合う場面も。会見では宮脇がメンバーを「家族のような存在」とたとえていたが、絆の強さが垣間見える一幕。そんな姿にWIZ*ONEから大きな声援が送られていた。

セットリスト

M01.好きと言わせたい
M02.O’My!
<プライベートファッションショー>
M03.Really Like You
M04.Violeta
M05.Rumor
<カラオケコーナー>
M06.秘密の時間
M07.Up(空の上に)
M08.La Vie en Rose
<アンコール>
EN01.Energetic
EN02.NEKKOYA(ネッコヤ/PICK ME)
EN03.好きになっちゃうだろう?

記事タグ