元NGT48北原里英が、HKT48を卒業した指原莉乃との2ショットを公開。そして、「AKB入ってからこんな短いの初めてじゃないだろうか」と明かし、ファンの称賛をさらっている。

 北原は29日に自身のインスタグラムを更新し、指原との笑顔の2ショット画像を投稿。4月28日に横浜スタジアムで開催された指原の卒業コンサートに参加した北原は「なにより莉乃ちゃん自身がとても綺麗で輝いていました。卒業しても りのりえはガチです!」などとコメントし、指原への感謝と労いを寄せている。

 その後、再びインスタグラムを更新した北原。指原との2ショットで着用している、同じ黄色だが絵柄の異なる衣装姿の自身のショットを4枚公開し、「昨日気付いてもらえたかな? 髪切りました~」と髪の毛をカットしていたことを明かした。

 続けて「結構いきました! AKB入ってからこんな短いの初めてじゃないだろうか」とし、4月18日に公開していた胸元まで伸びた髪の画像と比べると、大幅にカットしたことが一目でわかる。

 そして、「伸ばしてた前髪もようやく言うこと聞きはじめて。だいぶ印象変わったんじゃないかな 自分的には気に入ってる どうかしらー」とファンに向けて呼びかけている。

 この北原のイメチェンショットは、元AKB48高橋みなみも「いいね!」を押すなど反響を呼んでいる。

 投稿欄には「似合ってる!」「激カワだよ」などと称賛の声が寄せられ、「短いと大人っぽく見えると思いますよ。素敵です」「大人なりえちゃんになったー」とこれまでの北原のイメージを覆す大人びた雰囲気を感じ取るファンも多いようだ。

 北原は指原の卒コンの中で、11曲目の「Choose me!」、16曲目の「週末Not yet」に登場。1年ぶりのステージだったと話し、「莉乃ちゃんに現役の頃よりも歌が上手くなったと言ってくれて」などと笑顔を見せた。

 指原との2ショットにも反響は大きく、「これからもずっとりのりえ推し」「ぼくにとってのAKB48はりのりえでした」などのコメントが投稿されている。

記事タグ