LDH MUSICの新鋭R&Bシンガー・MABUが自身の誕生日4月29日に、デビュー曲「HOT365」(読み:ホット・サンビャク・ロクジュウゴ)のフルバージョンのMVを公開した。

同MVは、多くの有名アーティスト作品を手がけるtatsuaki監督によるもので、米ロサンゼルスにて撮影。歌詞のテーマをもとに、MABUが一目惚れした女性をエスコートするストーリーとなっている。

MABU

デビュー曲「HOT365」は、東方神起、AI、三浦大知などの楽曲で知られる音楽プロデューサー・UTAが 手がけた春らしい軽快なトラックの上に、恋愛の駆け引き模様が描かれる「PLAY BOY」スタイルのリリックを乗せた、MABU らしい仕上がりの一曲。彼の持つ天性のグルーヴが存分に楽しめる作品となった。

また本日の夜には、銀座+TOKYOにて「GOLDEN WEEK +TOKYO DAY.4」(MABU DIGITAL DEBUT RELEASE PARTY)と題したリリースパーティーを開催。事務所の先輩であるEXILE MAKIDAIもDJプレイで出演し、花を添える。さらに、5月からは羽田空港第1ターミナルにある「LDH Kitchen THE TOKYO HANEDA」にて定期的にラウンジLIVEに登場する。

【配信リンクファイア】
https://avex.lnk.to/mabuhot365

【「HOT365」MVフル映像】
YouTubeのURLと埋め込みコード

短縮コード
https://youtu.be/1898dUcZ1uE

埋め込みコード
https://youtube.com/watch?v=1898dUcZ1uE

instagram: MABU__OFFICIAL  mabu_mb
Twitter: MABU_MB_Official  @MABU_MB

記事タグ