トータス松本

 ウルフルズのトータス松本が、NHK大河ドラマ『いだてん ~東京オリムピック噺~』に出演することがわかった。

 『いだてん ~東京オリムピック噺~』は6月下旬から、日本にオリンピックを呼んだ男・田畑政治が主人公の第2部がスタート。

 トータス松本は、主人公・田畑と共に水泳で世界に挑む仲間たちを演じる・新たな出演者の一人、NHKスポーツアナウンサー・河西三省(かさい・さんせい)として出演する。

トータス松本・役どころ

 NHKスポーツアナウンサー・河西三省(かさい・さんせい) 運動部記者として新聞社に勤務後、NHK入局。「河西の放送を聴けば、そのままスコアブックをつけられる」と評されるほど克明な描写で知られた。1936年ベルリンオリンピックでは、前畑秀子の凄絶なレース展開に普段の冷静さを失くして「前畑、ガンバレ!」を20回以上も絶叫。日本中を熱狂させたラジオ実況は現在でも語りぐさになっている。

ウルフルズの活動

 ウルフルズとしては先週、「センチメンタルフィーバー ~あなたが好きだから~」を配信リリース。現在、iTunes Store、レコチョク等主要配信ストア及びApple Music、LINE MUSIC、Spotify、AWAなど主要定額制音楽ストリーミングサービスで配信中。6月26日には約2年ぶりとなるニュー・アルバム『ウ!!!』のリリースも決定している。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)