嵐の櫻井翔と高畑充希が26日、都内でおこなわれた「発見。クリアという“味”新『クリアアサヒ』」CM発表会に登壇した。

 CMは、20日に放送が始まっているが、27日からはその第二弾が放送される。『櫻井さん、飲み比べしよう』篇では自宅でお気に入りのジョッキで飲み比べ、「新クリアアサヒ」の美味しさに思わず笑みがこぼれる。『高畑さん 飲み比べしよう』篇は自宅の食卓で飲み比べる。2つのグラスを交互に見比べて呑み、思わず「好きかもっ」と本音でささやく。

 アサヒビールの専務取締役・松山一雄氏は新CMについて「自然体の二人がクリアアサヒを飲み比べ、驚きとともに美味しさを実感しているのが印象的」と明かすとともに、「非常に幅広い分野で活躍され、幅広い年齢のファンから熱く支持されている。人気と実力を兼ね備え、いつも元気で明るく若々しい2人は、長く愛される『クリアアサヒ』のブランドにぴったり」と期待を寄せた。

 この日は、CM撮影時のエピソードも明かされた。カメラの台数も多く、いろんな角度から撮られた撮影は長回しもあって、二人とも素の表情が出ていたという。櫻井のCMを見た感想を高畑は「最後から2番目のシーンは、普段見られない目だなと。プライベートを垣間見えちゃったような。のぞき見しているような。お家ではこんな感じなのかなかと普段の櫻井さんが見られたような」と語れば、櫻井は「そんな真剣に見てもらえて嬉しい」。

 一方の櫻井は、高畑のCMの感想を「お互いにですけど、ナチュラルで、自然な表情」と語った。当の高畑は「飲み比べて下さいと言われて、私あまり独り言を言わないので、誰か相手をいてほしいって。最後は監督に声をかけて」とし「たくさんのカメラのなかでまわしっぱなしだったので、素にならざるを得ない」と笑みを浮かべた。

 そのCMでは、2つのグラスを顔に近づける高畑の表情も印象的だが「CMができあがるまで気づかなかった。後でこんなことをやってたんだと気づいて」と、家飲み気分だったことを明かした。

 この日は、現在ハマっていることや、新たに挑戦したことなども明かされた。

記事タグ