ファンの間で話題の今泉佑唯&市來玲奈“坂道”OGショット(Twitterより@yuuui_imaizumi)

 元欅坂46の今泉佑唯と、元乃木坂46の市來玲奈・日本テレビアナウンサーの2ショットが反響を呼んでいる。同じ“坂道シリーズ”のグループを卒業し、新たな場所で活躍する2人にファンは興奮の声を続々と挙げた。

 24日に自身のツイッターを更新した今泉。同日放送された日本テレビ系『行列のできる法律相談所』に出演したことを報告した。

 番組は「私たち人生変わりましたSP」と題して放送。今泉は欅坂46在籍時の握手会対応を披露してスタジオを沸かせ、現在はフィットネスにハマっていることなどを紹介していた。

 そして、同番組のサブMCとなるアシスタントを務めているのが同局の市來アナ。今泉は「…市來玲奈さんと」とコメントし、歓喜の涙を流す絵文字をつけて市來アナとの2ショットをアップした。

 画像のなかの2人は番組で着ていた衣装のまま。互いにピースサインを作り、柔らかな笑顔が印象的だ。このショットの反響は大きく、今泉の投稿は「いいね」の数が2万件を優に超えている。

 今泉は昨年、欅坂46を卒業し、現在は女優として活動中。市來アナは2014年に乃木坂46を卒業し、2018年に日本テレビにアナウンサーとして入社している。

 姉妹グループである欅坂46と乃木坂46を卒業し、それぞれが新たな道で活動している2人。その記念すべき2ショットに、ファンからは反響のコメントが続々と寄せられる。

 ツイッター上には「元坂同士の夢の共演だー」「なんかこのツーショット新鮮」「れなりんと!! 最高のツーショット!」「坂ヲタには奇跡のショットや」などとの声が投稿され、実現したレアショットに興奮しているようだ。

記事タグ