千原兄弟と大島優子が、サントリースピリッツの「のんある気分」の新テレビCM「のんある屋台で、ちゃんとチューハイ」篇に出演する。24日から全国で放送される。

 ノンアルコール「のんある気分」の新シリーズとして、食事に合う“甘くない”味わいが特長の「のんある気分 DRY(ドライ) 甘くない レモン&ライム」、「同 DRY(ドライ) 甘くない オレンジ&ライム」が26日に全国で新発売される。

 新テレビCM『のんある屋台で、ちゃんとチューハイ』篇の舞台は、青のれん・のんある屋台。「のんある気分」新CMキャラクターとして、千原ジュニア、千原せいじ、大島優子が登場。

のんある屋台で、ちゃんとチューハイ

 常連役のせいじと大島が屋台に立ち寄ると、店主に扮したジュニアが新しくなった「のんある気分」を提供。ノンアルコールであることに不満を漏らすせいじと、一口飲んで「ちゃんとチューハイしてる!」と感嘆の声をあげる大島に、ジュニアから鋭いツッコミが。のんある屋台で“のんでる気分”な2人の様子を通じて、“お酒らしい味わい”が楽しめる「のんある気分」の魅力を伝える。

 今回3人で初めてとなる、新しい「のんある気分」の撮影現場。撮影が始まると、ジュニアとせいじのアドリブやカメラが回るたびに変わる千原兄弟の2人の掛け合いに、大島が思わず笑ってしまう場面もあり、撮影は大いに盛り上がった。撮影もスムーズに進み、千原兄弟の息の合ったやりとりと大島の笑顔に、終始笑いの絶えない現場となった。

千原兄弟、大島優子インタビュー

のんある屋台で、ちゃんとチューハイ

――撮影はいかがでしたか。

ジュニア こんなにうまくいくとは思わなかったです。(よくできたと)思ってるところは思ってるようにいきましたし、あそこはどうかなあというところはすべてバッサリ(カット)でしたから。

大島 ひたすら店主として焼き鳥焼いてましたけど。

ジュニア そりゃもう、店主でしたから。

――今回のCMは「のんある屋台」という屋台を舞台にした演出となっておりますが、普段屋台で飲まれることはありますか。

ジュニア しょっちゅうあります。福岡なんかは良く仕事でいきますし。大阪に住んでいたころは、住んでいたところの近くに(せいじと)良く行ってました。大島さんはどうですか?

大島 あんまりないですね…。でも今日の(撮影の)雰囲気で、楽しいなと思いました!

ジュニア 女性同士で来られている方なんてたくさんおられますから。

大島 そうなんですね! じゃあそういうふうに気軽に飲めるんですね。でも屋台だったら飲みたくなるじゃないですか。…でもだからこそ、のんある気分があるとちょうどいいなと思いました。

――普段どんな気分のときにお酒を飲みに行きますか。

ジュニア 仕事が自分の中でうまいこといったときとかじゃないですか。あとは、昔から知っているメンツで仕事が終わったときとか。「みんなで行こうか~」みたいな。

――新商品「のんある気分DRY」を飲んだ感想を教えてください。

せいじ 美味しかったです!

大島 さっぱりしていて、すごく飲みやすい。のどごしも良いですね。おいしいです。CMでも言いましたけど「ちゃんとチューハイしてる」って言葉がぴったりですね。

ジュニア チューハイ感があって美味しいですね。そこまで甘くないし、われわれ男性でも(飲めます)。

記事タグ