横浜流星と深田恭子の2ショットが話題だ。共演したドラマのオフショットになっており、「お似合いの2人」「美男美女!」などと反響を呼んでいる。

 深田が主演を務めるTBS系ドラマ『初めて恋をした日に読む話』(はじこい)に出演していた横浜。東大受験に挑む“ゆりゆり”こと由利匡平を演じ、深田が扮した春見順子との恋愛模様が描かれた。

 最終回となった19日放送回に先立ち、横浜は自身のインスタグラムを更新。「遂に最終回。是非観てください!」などとコメントを発信し、深田との2ショット画像を公開していた。

 横浜がアップした画像は、二人が並んで笑顔を見せたもの。撮影中のオフショットと思われ、ナチュラルな雰囲気が印象的なワンショット。最終話のラストシーンの場所のようだ。

 このショットにファンから大きな反響が寄せられ、20日朝の時点で23万件を超える「いいね!」が寄せられている。

 横浜のインスタグラムには「お似合いすぎる! 美男美女!」「ゆりゆり&順子が幸せそうで何よりですー」「いやもうほんとにすきでしかないです」「刺激が強すぎて寝れない笑どうしよう」などと称賛の声が寄せられた。

 さらに、最終回を観た人からの書き込みも殺到し、「アラサーに幸せをありがとうございました」「ハッピーエンドでほんとにほんとによかった」「ゆりゆりロスが止まらないよ~」などと反響が収まらず、″ロス″を訴える声も強まっている。

 同ドラマは集英社の隔月刊『クッキー』で連載中の持田あき氏による同名漫画を実写化したもの。back numberの「HAPPY BIRTHDAY」が主題歌。また、“無敵ピンク”と称された横浜のピンク色の髪は放送中から大きな話題を呼んでいた。

記事タグ