Kalafinaの解散を、所属事務所が13日、公式サイトで発表した。

 2018年2月に梶浦由記が、4月にはKeiko、そして10月にHikaruが事務所を退社し、実質活動休止になっていた。

 同社はその後、活動再開を含めて検討をしてきたが、「活動を再開する事は困難」と判断、解散を決断した。

 事務所は「これまでKalafinaを応援していただき、活動再開を待ち望んでいらっしゃる多くのファンの皆様のご期待に沿えず、大変残念に思います。Kalafinaのファンの皆様、関係者の皆様には、どうかご理解いただきたく、よろしくお願いいたします」。

この記事の写真

写真はありません

記事タグ