SKE48の松井珠理奈(21)が、3月4日に第一子を出産した元AKB48で女優の前田敦子を祝福。10年前の同日にリリースされた「10年桜」でWセンターを務めており、感慨深げに自身の10年前のショットを公開した。

 同日、夫で俳優の勝地涼は前田が第1子男児を出産したことをインスタグラムで報告。元AKB48のメンバーから続々と祝福のメッセージが寄せられる中、松井も自身のツイッターで前田の出産について触れた。

 松井は「10年桜の発売日から、ちょうど10年後に嬉しいニュース 前田さんご出産おめでとうございます」とし、自身と前田がWセンターを務めた楽曲「10年桜」からちょうど10年後での出産に感慨深げだ。

 そして、「お会いする約束もできたので、叶ったらご報告します」とファンにメッセージを寄せつつ、「写真は、10年前の 小学生か中学生の頃」とし、自身のショットを公開している。

 「10年桜」がリリースされた時は、松井は小学校6年生。画像のなかの松井は同曲の衣装を着用し、チャーミングな笑顔。画面下には「もっと君を守れるように」との歌詞が記されている。

 このツイートに続々とメッセージが寄せられ、「ママになったあっちゃんと赤ちゃんに会えるの楽しみだね~」「一番のちびっ子だった珠理奈ちゃんがもうすぐ22歳のお姉さん」「10年桜で出演したMステで、キラキラの珠理奈ちゃんに心奪われたの」などと、ファンも10年という時間を噛みしめているようだ。

 この日、勝地はインスタグラムで、「先日、無事に男の子が産まれましたことをご報告させていただきます」と前田が第1子男児を出産したことを伝えた。

 そして、「母子共に健康です。これから、夫婦で大切に育てていきます。あたたかく見守って頂ければと思います。妻には感謝しきれないくらい感謝です。本当にありがとう。そしておつかれさま」と、前田への感謝の言葉を寄せている。

記事タグ