多国籍ダンス&ボーカルグループのNCT 127が2月23日・24日、石川県金沢市の本多の森ホールで、全国ツアー『NCT 127 1st Tour ‘NEO CITY : JAPAN - The Origin’』の金沢公演をおこなった。2月2日・3日の大阪・オリックス劇場での2DAYSで幕を開けたツアーは追加公演を含めて14公演を開く。ツアーの中盤に差し掛かる金沢公演初日はまさに熱狂の渦。映画の世界にいるような映像やライティング演出は非日常空間へと誘い、そのなかで繰り広げられる優しくも力強い歌声とキレのあるダンスに観客は酔いしれた。3月29日に始まるさいたまスーパーアリーナでのファイナルへ向け更に期待が高まる一夜となった。【取材=木村陽仁】

 金沢公演の初日。それは凄まじい始まりだった。場内を埋め尽くすファン。それまでざわついていた場内は明かりが落とされた瞬間、ソワソワとし始める。薄暗いステージの中央に設けられたスクリーンにメンバー一人ひとりの顔が映し出されると、鳥肌が立つほどの悲鳴にも似た歓声が響き渡る。待ちに待った出会い。まもなく開かれる――。

 この日のステージセットは、中央に格子状のボックスが連なり、そのフレームに光が走る。ステージバックと左右にはスクリーンが設けられ、時折、映像と光が投射される。それはステージ全体がプロジェクトマッピングされるようで、映画の世界にいるようだった。序盤には霧がかる描写が広がり、それをかき分け登場するメンバーの姿があった。開かれたメンバーとの出逢いに場内は再び、歓喜に満たされる。

 劇的な幕開けから色気のある彼らのパフォーマンスが次々と届けられていく。「Cherry Bomb」では静かなビートの上で挑発的に踊る彼ら。スローにダンスを決める様子は、女性ファンを抱き寄せては離す、そんな甘くもいじわるな一面をみせるようだった。ライトで黄色に染まる頃、サウンドはけたたましくなり、彼らのダンスも激しさを増していく。それに呼応する歓声。

写真は大阪公演のもよう

写真は大阪公演のもよう(撮影=河上良)

 イントロで大歓声が上がった「Chain」。近未来な映像演出のなかでダンスを披露するメンバー。それはダイナミックだが繊細でそしてしなやかだった。激しさを伴いながらも滑らかに決めていく。メンバーの額に流れる汗がその激しさを物語っていた。その姿もまたセクシーだ。

 息を切らせてのMCでは、呼吸するメンバーの息がマイクに乗る。「皆さんの熱気が凄いですね!」「新しいスタート地点、最高の思い出を作りましょう!」「ツアーのために準備してきました」。言葉一つひとつに観客の表情はほころぶ。

 激しい楽曲の合間には彼らの歌唱力が光るバラードが織り交ぜられていた。ジェヒョン、テイル、ドヨン、ジョンウの4人で歌い上げた「No Longer」。ピアノとストリングスの優しい音色が誘うと、ステージは深い青色のライトで染まる。バトンを繋げるようにひとりずつ歌う。そのたびにスポットライトがひとり、またひとりと照らす。優しい低音域の歌声、対する力強い高音域の歌声。互いの声が重なり甘い空間を作り上げていく。特別な演出はないが、歌声だけで観客の心を撫でていた。その優しさに触れた場内からはすすり泣く声も聞こえた。

 情感に触れたかと思えば、ライブの後半には胸打つビートで感情を高まらせた。その高揚感に自然と腰を揺らす観客。バラードで満たしたエネルギーを一気に放射するかのようだった。「Wake Up」では銀色に輝く要塞のような巨大ジャングルジムがステージ中央に現れた。それを、フレームを伝いながら登っていくメンバー。スポットライトが後を追いかける。フレームに体を絡ませ妖艶なダンスを見せれば、フレーム伝いに飛び降る。クールだった。

写真は大阪公演のもよう(撮影=河上良)

 ラストに向かうMCでは「これからももっとライブがしたい」「皆さんと会えるステージは僕らも嬉しい」と語り、更に「皆さん一緒にいちゃだめですか」と甘える。人懐っこさで心をくすぐる。そして「次のライブを待つ間が僕たちとの絆を深めていく」「楽しみましょう!」と言っていよいよクライマックス。そのなかで届けられる「Fire Truck」はまさに圧巻だった。

 ステージ全体で表現される70年代アメリカンポップカルチャーを感じさせる世界観。そのなかで繰り広げられるトラップ。一瞬の間を置いてからの激しいダンスで揺さぶっていく。そうかと思えば急ハンドルを切るように曲調を大胆に変え、メロディアスなパートへと誘い込む。黄色や赤色…ライトが目まぐるしく変わりレーザーも飛び交う。光と音、そして彼らの圧巻のパフォーマンスに歓声を送る観客。興奮が興奮を呼ぶ凄まじい光景が広がっていた。

 この日のライブはまさに異空間のステージだった。曲ごとに様々なシーンを作り、そのなかで歌い踊る彼らはまさに映画の主人公のようで華やか。そのなかでお茶目な姿ものぞかせるなど、緩急を使って心を溶かしていた。2000人規模のホールでこれだけの演出。さいたまスーパーアリーナではどのような演出、そしてメンバーのパフォーマンスがみられるか期待が高まる、そんな夜だった。

NCT 127『Awaken』リリース決定ティザー映像

NCT Japan Official Site:https://nct-jp.net/
NCT Japan Official Twitter:https://twitter.com/nct_official_jp
TOUR SPECIAL SITE:https://music.yahoo.co.jp/artist/nct127/index.html

リリース情報

2019.4.17発売
NCT 127 JAPAN 1st Full Album『Awaken』

■CD+DVD(スマプラ対応)【初回生産限定盤】
価格:4,000円+税
品番:AVCK-79578/B  POS:498806479578/9
仕様:ロングサイズ・デジパック/スリーブケース仕様

[初回生産限定盤特典]
・トレーディングカード封入(全9種のうちランダム1種)
・特典映像収録

[CD]
全12曲

[DVD]
Music Video

<特典映像収録> ※初回生産限定盤のみ
メイキング映像 他

※CD+DVD【初回生産限定盤】(AVCK-79578/B)が無くなり次第、CD+DVD【通常盤】(AVCK-79589/B)価格:¥3,200+税に切り替わります。

■CD+Blu-ray(スマプラ対応)【初回生産限定盤】
価格:4,400円+税 
品番:AVCK-79579/B  POS: 498806479579/6
仕様:ロングサイズ・デジパック/スリーブケース仕様

[初回生産限定盤特典]
・トレーディングカード封入(全9種のうちランダム1種)
・特典映像収録

[CD]
全12曲

[Blu-ray]
Music Video

<特典映像収録> ※初回生産限定盤のみ
メイキング映像 他

※CD+Blu-ray【初回生産限定盤】(AVCK-79579/B)が無くなり次第、CD+Blu-ray【通常盤】(AVCK-79590/B)価格:¥3,600+税に切り替わります。

■CD ONLY(スマプラ対応)【初回生産限定盤(メンバー別全9形態)】
価格:3,300円+税

[初回生産限定盤特典]
・トレーディングカード封入(全9種のうちランダム1種)
・A4サイズフォトブック付き

・TAEIL ver.  品番:AVCK-79580   POS: 498806479580/2
・JOHNNY ver.  品番:AVCK-79581  POS: 498806479581/9
・TAEYONG ver.  品番:AVCK-79582  POS: 498806479582/6
・YUTA ver.  品番:AVCK-79583  POS: 498806479583/3
・DOYOUNG ver.  品番:AVCK-79584  POS: 498806479584/0
・JAEHYUN ver.  品番:AVCK-79585  POS: 498806479585/7
・JUNGWOO ver.  品番:AVCK-79586  POS: 498806479586/4
・MARK ver.  品番:AVCK-79587  POS: 498806479587/1
・HAECHAN ver.  品番:AVCK-79588  POS: 498806479588/8

[CD]
全12曲

※CD ONLY【初回生産限定盤】が無くなり次第、CD ONLY【通常盤】(AVCK-79591)価格:2,500円+税に切り替わります。

※制作の都合上、変更が生じる可能性がございます。
※その他の商品詳細、ジャケットイメージ、特典等は決定次第、ご案内させて頂きます。

ライブ情報

NCT 127 1st Tour ‘NEO CITY : JAPAN - The Origin’

【追加公演日程】
2019年3月29日(金) 埼玉:さいたまスーパーアリーナ 開場17:30/開演18:30

【全公演日程】
2019年
2月2日(土) 大阪:オリックス劇場 開場17:30/開演18:30 *SOLD OUT
2月3日(日) 大阪:オリックス劇場 開場15:00/開演16:00 *SOLD OUT
2月11日(月・祝) 広島:広島文化学園HBGホール 開場17:30/開演18:30 *SOLD OUT
2月12日(火) 広島:広島文化学園HBGホール 開場17:30/開演18:30 *SOLD OUT
2月23日(土) 石川:本多の森ホール 開場17:00/開演18:00 *SOLD OUT
2月24日(日) 石川:本多の森ホール 開場15:00/開演16:00 *SOLD OUT
3月2日(土) 北海道:札幌文化芸術劇場 hitaru 開場17:00/開演18:00 *SOLD OUT
3月3日(日) 北海道:札幌文化芸術劇場 hitaru 開場15:00/開演16:00 *SOLD OUT
3月17日(日) 福岡:福岡サンパレス 開場17:00/開演18:00 *SOLD OUT
3月18日(月) 福岡:福岡サンパレス 開場17:30/開演18:30 *SOLD OUT
3月21日(木・祝) 愛知:日本特殊陶業市民会館フォレストホール 開場17:00/開演18:00 *SOLD OUT
3月29日(金) 埼玉:さいたまスーパーアリーナ 開場17:30/開演18:30 ★追加公演
3月30日(土) 埼玉:さいたまスーパーアリーナ 開場17:30/開演18:30 *SOLD OUT
3月31日(日) 埼玉:さいたまスーパーアリーナ 開場15:00/開演16:00 *SOLD OUT

※詳細はオフィシャルサイトでご確認ください。

※開場/開演時間は変更になる可能性がございますので、ご注意ください。
※出演メンバーは予告なく変更になる場合があります。予めご了承ください。

◆一般発売
※今回の受付は、追加公演 (さいたまスーパーアリーナ) のみ対象となります。
追加公演:2019年3月29日(金) さいたまスーパーアリーナ

【一般発売】
2月16日(土)10:00~

【プレイガイド】
◆Yahoo!チケット:
http://r.y-tickets.jp/nct1271901
◆チケットぴあ:
http://w.pia.jp/t/nct127-s/
発売日特電:0570-02-9916
発売日以降:0570-02-9999 (Pコード:141-884)
◆ローソンチケット:
https://l-tike.com/nct127
◆e+ (イープラス):
https://eplus.jp/nct127/
◆CNプレイガイド:
http://www.cnplayguide.com/nct127/
0570-08-9999

この記事の写真
写真は大阪公演のもよう

記事タグ