西野七瀬、最初の投稿はピースサイン(Instagramより@nishino.nanase.official)

 24日に乃木坂46卒業コンサートを開催した西野七瀬。25日に自身のインスタグラムを開設し、花束を持った自身のショットを公開。ファンを歓喜させている。

 西野は、乃木坂46が京セラドーム大阪で開催した「7th YEAR BIRTHDAY LIVE」の4日目に卒コンを開き、5万人の前でメンバーとしてラストパフォーマンスを披露。2690日に及んだメンバー活動にピリオドを打った。

 翌25日に西野は自身のインスタグラムを開設。「にしのななせ」の登録名でアカウントは「@nishino.nanase.official」。元乃木坂46の生駒里奈らも早速フォローしている。

 花束を持ち、右手でピースサインを作った笑顔のショットを公開した西野。「卒業コンサート ありがとうございました。会場にいらっしゃった方も 映画館でライブビューイングしてくださった方も 携帯で見ていてくださった方も。最後の日を たくさんの方に見守っていただけて光栄です」と、卒コンへの感謝を綴った。

 そして、「終わっちゃったのか…って虚しい気持ちにもなるし、次のライブもまだ普通に参加してるんじゃないか? って感覚になったりもする。それだけ乃木坂の日常が自分に染み付いていたものなんだなぁと。メンバーのみんなと出会えてよかったな」と寂寥をまじえながら活動期間が充実していたことを寄せた。

 さらに、「応援をしてくださって 本当にありがとうございました!!」とし、自身の活動を支えてくれたファンや関係者に強い感謝をしたためている。

 この西野のインスタ開設にファンからは歓喜の声が続々と挙がり、公開から11時間ほどで「いいね」の数は13万件に達している。

 投稿欄には「インスタ始めてくれてありがとう。奇跡です」と喜びの声が続々と寄せられるとともに、「7年間おつかれさまでした」「卒業ライブ本当に最高でした」「女優西野七瀬をこれからも全力で応援します」とエールや労いのコメントも。

 インスタ開設に伴い、西野との交流を新たにスタートできることをファンは諸手を挙げて歓迎しているようだ。

 また、西野は公式ホームページもスタート。日本テレビ系で4月期・7月期に放送される新日曜ドラマ「あなたの番です」に出演することを報告している。

記事タグ