乃木坂46堀未央奈が19日、都内でおこなわれた『第11回日本ブルーレイ大賞』授賞式にアンバサダーとして出席。グランプリに米ミュージカル映画『グレイテスト・ショーマン』、準グランプリに『8年越しの花嫁 奇跡の実話』と『namie amuro Final Tour 2018~Finally~』が選ばれた。また、「アンバサダー特別賞」に堀は「心を鷲掴みにされた」と昨年アカデミー賞でも4部門を受賞した『シェイプ・オブ・ウォーター』(ギレルモ・デル・トロ監督)を選出。6月28日公開予定の映画『ホットギミック』で初主演する堀は「いつか自分が出演する作品で受賞できるよう頑張ります」と意気込んだ。

 『日本ブルーレイ大賞』はデジタル・エンターテインメント・グループ・ジャパン(DEG)が主催し2009年から今年で11回目を迎える。高画質、高音質などのブルーディスクの特長を最も活かした作品を審査する「クオリティー部門」、売上や話題性など2018年に注目されたブルーレイ作品を総合的に審査する「カテゴリー部門」で受賞作を選出し、AV評論家の麻倉怜士氏が審査員長を務める19人の審査員がその中からグランプリ、準グランプリを決定。トロフィー授与などを堀が務めた。

 ブルーレイにちなみ、青いドレス姿で登場した堀は「色んな方にブルーレイで作品を楽しんでもらいたい」と挨拶。

堀未央奈

 今年はグランプリを米ミュージカル映画『グレイテスト・ショーマン』が獲得。ロックからクラシックまで様々な曲をドルビーアトモスによる音表現で楽しめる点などが高く評価された。堀は「おめでとうございます! 大好きな作品なのでこれからも観ていきたいと思います」と祝福。DEGジャパン会長で20世紀フォックス ホーム エンターテイメント ジャパンの川合史郎社長は作品の受賞を受け「大感謝セールやる! 3月から、大感謝セールをやります」と急遽この場で特別セールをおこなうことを発表した。

 『グレイテスト・ショーマン』について、堀は「音楽もストーリーも素晴らしくてお子さんからお年寄りまで楽しめる映画だと思います」と言い、「ブルーレイでは監督の解説なども入っていて新鮮です。私もよくひとり言を呟くので、いち視聴者の副音声とか入っていたら面白い気がします」と提案する場面も。

堀未央奈、川合史郎社長、審査員長の麻倉怜士氏

 準グランプリには、佐藤健と土屋太鳳が主演する『8年越しの花嫁 奇跡の実話』、昨年引退した安室奈美恵の最後の全国5大ドームツアーを映したドキュメンタリー『namie amuro Final Tour 2018~Finally~』が選ばれた。

 また、「アンバサダー特別賞」として堀は、米映画『シェイプ・オブ・ウォーター』を選出。「今までの概念に無かった恋愛がとても素敵だなと思いました。音や映像がとても素敵で心を鷲掴みにされました」と理由を語った。「審査員特別賞」に『2001年宇宙の旅』、「ユーザー大賞」に『ガールズ&パンツァー 最終章 第1話』がそれぞれ選ばれた。

 堀は「もともとジャンル問わず映画が好きなので、ブルーレイを通して家の中で映画館で観るような臨場感が楽しめるのは嬉しい」とブルーレイの魅力について語る。

堀未央奈

 6月28日公開予定の山戸結希監督による映画『ホットギミック』で初主演する堀。「お芝居も好きなので今後も挑戦していきたい。今はいろんなことを吸収させてもらっています」と俳優業への意欲も示した。

 さらに、是枝裕和監督の『海街diary』や、ジブリ作品など温かみのある映画が好きだと言う堀は「是枝監督にもお会いしてみたい。いつか自分が出演する作品で『ブルーレイ大賞』を受賞できるように頑張ります」と意気込んだ。【取材・撮影=松尾模糊】

記事タグ