筧美和子とHIKAKINらが16日、都内でおこなわれた、日本初となるTikTok公式オフ会『TikTok CREATOR’S LAB. 2019』に登場、ゲストとして呼ばれた様々なタレントらとともにTikTokコンテンツ撮影の実演をおこなうなど、楽しいひと時を過ごした。

 本イベントは、TikTok内外のクリエイター400人を限定招待する、プレミアムなオフ会、筧とHIKAKINのほかにお笑いコンビのおかずクラブやCOWCOWなどをはじめ様々な芸人、タレントがオフ会に参加しステージパフォーマンスの実施。さらにTikTokクリエイタープログラムを紹介するとともに、人気TikTokerによるプレゼンテーション、TikTokオーディションの概要説明などがおこなれた。また人気TikTokerがTikTokの面白さ、上手に動画撮影する方法などをレクチャーする体験ブースなども設置された。

表彰式のようす

表彰式のようす

 さらにこの日は12月にアプリ内で開催したTikTok総選挙「TikTok AWARD」の発表および表彰式がおこなわれ、オリジナル部門、リズム部門、ペット部門、ファミリー部門、美食部門の各部門ごとの動画放映とともに表彰を実施、筧がプレゼンターを務めた。

 まだTikTokは初心者だという筧だが「ついつい見ちゃう。結構見ることが多いんですけど、飽きない。ずっと見ていられるし。みんな気軽に何かを作れるツールがあるのは、すごくいいなと思って。青春だなと思いました」と、すっかり夢中になっている様子。

筧美和子

筧美和子

 また、近日のマイブームは「パンケーキ食べたい」というフレーズを繰り返すリズム動画で「頭から離れなくて、暇さえあれば家で歌っています。(踊りも映像で)いずれは撮りたいなと思っています」とコメント、そこで司会者とともに動画をイベント中に作るという趣向を披露、ステージ上で撮影をおこない、TikTokデビューを果たす。筧はその感想を「楽しい! 踊りやすいのかどうかわからないですけど」と嬉しそうに語った。

HIKAKINと筧美和子

HIKAKINと筧美和子

 一方、自身を「TikTokとしては新人」と語るHIKAKINは「普段、TikTokのクリエイターと同じように編集作業なんかしているけど、こっちは10秒~30秒くらいの時間で完成している世界。似ているようで違うので、そういうのを学んで帰りたいですね。技術を盗んでいきたい」と意欲的な姿勢。現状TikTokとして投稿したコンテンツはまだ3つくらいだが、全部で48万再生程を達成と明かし、場内からはさすがとばかりにため息も多く上がった。【取材・撮影=桂 伸也】

この記事の写真
HIKAKINと筧美和子
筧美和子
表彰式のようす

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)