けやき坂46が11日、都内で、SHOWROOM生配信をおこない、「日向坂46」に改名することを発表した。

 この日、単独デビューシングル発売決定、夢だった横浜アリーナでのデビューカウントダウンライブなど5つの事項を発表。その後、メンバーにも伝えられていなかったサプライズ発表があった。

 佐々木久美がスタッフから受け渡された紙を読み上げると、映像が流れ、けやき坂46が「日向坂46」に改名することが発表された。その瞬間、メンバーは抱き合い喜んだ。

 佐々木久美は「ひらがなにも愛着があったらから寂しいけど、一生懸命に頑張りたい」と意欲を示した。

 この日、出席したのは佐々木美玲、齊藤京子、小坂菜緒、加藤史帆、柿崎芽実、佐々木久美。改名前にはそれぞれが以下の内容を発表した。

 <1>単独シングルデビュー決定、3月27日に発売
 <2>デビューシングル、メチャカリのタイアップ決定
 <3>デビューカウントダウンライブを3月5日・6日、横浜アリーナで開催
 <4>単独オフィシャルサイト、オフィシャルツイッターオープン
 <5>デビューカウントダウンライブ先行予約決定

記事タグ