歌手で女優の板野友美が、乃木坂46白石麻衣や元℃-uteで歌手の鈴木愛理との記念ショットを公開。純白の衣装を着用した笑顔の3ショットに、ファンから「夢のコラボだわ」「皆んな白衣の天使」などと反響の声が相次いでいる。

 5日に自身のツイッターを更新した板野。「Samanthaさんのイベントで 会えた大好きで天使な2人と」とのコメントや「#鈴木愛理」「#白石麻衣」とハッシュタグを付けて投稿をおこなった。

 板野は4日に都内でおこなわれた『Samantha Thavasa 25周年キック・オフプレ発表会』に登場。白石や鈴木も同じくイベントに出演しており、その際に撮影したオフショットになっている。

 公開された画像は計4枚。笑顔の3ショットをはじめ、板野と白石の2ショット。さらに、板野がスマホカメラで白石と鈴木を撮影している画像だ。いずれも純白の服を着用し、板野はデコ出しルック。満面の笑顔も加わり爽快な印象を与えている。

 この豪華3ショットにファンからは続々と反響の声が挙がり、「夢のコラボだわ」「このコラボ凄すぎ」「皆んな白衣の天使」「鳥肌が立つほどの神ショット」「超絶素敵3ショットです」「まいやんとツーショットはレアだけど 愛理も加わったスリーショットは最強だね」と感嘆のコメントが寄せられた。

 イベントの中で板野は、ソロデビューシングルの写真には、すべてサマンサタバサのバッグを使用するなど、仕事上で同ブランドと長い付き合いを続けていることに言及。その上で、「10年、20年と続けていければと思う」とサマンサタバサ愛を誓った。

 白石も同ブランドを自身が学生時代から愛用しているという。ファッション誌「sweet(スウィート)」(宝島社)のモデルとしても活躍する白石は、「雑誌でいろいろなバッグを持たせてもらって撮影して、その一瞬一瞬が思い出になっています。また今後もたくさんコラボできたら」と話すなど、強い愛着を抱いている様子だった。

 板野は自身のインスタグラムにも白石、鈴木とのショットを公開している。

話題を集めている板野友美と白石麻衣、鈴木愛理との3ショット(Twitterより@tomo_coco73)

 白石との2ショットをアップした投稿では、「初めて会えましたーーまいやん 後輩!? でもないし、とっても不思議な関係性ですが、個人的にテレビで観たり、写真集もみて、可愛いなーって勝手に思ってました。笑」と白石の印象を綴る。

 さらに、「まいやんに伝えたら『私もずっと観てましたよーーー』て女神のような笑顔で言ってくれて、キュン 会えて嬉しかったなぁー」と感激している様子だ。

 また、3ショットをアップした投稿では、「ボイトレ友達の愛理も」と同じ歌手として活躍する鈴木とはボイストレーニングの仲間であることを記した。

 そして、「みんなアイドル仲間だねーって 話してました 3枚目の写真は天使な2人を撮影する。ということ 私も思わず笑顔に」とし、元AKB48、乃木坂46、元℃-uteの出会いに感無量のコメントを届けている。

記事タグ