嵐のリーダー大野智が2日放送の日本テレビ系「嵐にしやがれ」に出演。嵐モードは「抜けないよね」と話すシーンがあり、櫻井翔や二宮和也から「カッケー!」と称賛された。

 同日放送された「嵐にしやがれ」。ゲストに俳優の坂口健太郎、趣里を招き、コーナーの冒頭で坂口は「どの瞬間から嵐なんでしょう?」とメンバーに質問した。

 これを受けて櫻井は、大野に話を振った。二宮も「お願いしますよ、リーダーなんだから」と追従し、櫻井は「朝起きます。お家出ます、現場来ます。『よしっ、今から嵐だ』どのタイミング?」と尋ねた。

 当初は困惑の表情も見せていた大野だったが、真剣な顔で「抜けないよね」と一言。これに櫻井は「カッケー!」と応じ、二宮は「逆に? そうとは思ってなかったから。レディー・ガガみたいなもんだね」と大野に語りかけた。

 なおも真面目な表情を見せている大野は、眉毛を動かしながら「俺の素はどこ? みたいな」と話し、微笑を浮かべた。

 スタジオが沸き返るなか、櫻井は「逆に大野智ってどこって?」と振ると、大野は「大野智って…なに?みたいな」とドヤ顔。「カッケー!」「やられた」の声が飛び、坂口も「なるほど」と納得していた。

 また、この日の放送冒頭では、先月27日に2020年いっぱいでの活動休止を発表したことを改めて、視聴者に向けてメッセ―ジを寄せている。

 左から大野、二宮、櫻井、相葉雅紀、松本潤が並び、大野は「突然の発表で驚かせてしまい、すいません」と述べ、松本は「この番組がどうなるかという心配の声もたくさんいただきました。本当にありがとうございます」とお詫びと感謝を伝えた。

 二宮は「これからも一緒にみんなで楽しんでいきたいと思います」とし、相葉は「5人で力を合わせて楽しい番組にしましょう」と意欲を見せた。

 櫻井は、同番組での大野の船による日本一周について切り出し、メンバーからは「頑張らないと」の声が相次いだ。

 大野は「残りの期間で、けっこう飛ぶかもわかんないです」と語ると、松本が「イヤイヤ、ダメよ。最近、寒いからって全然行かないから」とツッコミ。大野は「これからね、春になって、暖かくなって…飛び飛びで」と述べて笑いを呼んでいた。

 櫻井は20周年に向けて番組内でも企画をおこなっていきたい意向を口にし、「楽しみにしていただけたら」とファンに呼びかけた。

記事タグ