劇団EXILEの鈴木伸之と八木将康が22日、LDHのファンクラブ会員向け動画配信アプリ「LDH TV」の劇団EXILEオリジナル番組内で「1分間に最も多く箸でキャッチしたマシュマロの数」のギネス世界記録を達成した。チャレンジではこれまでの記録の35個を上回る43個を記録した。

鈴木伸之

 今回、鈴木と八木が挑戦したギネスチャレンジは、2メートル離れた場所から一人がマシュマロを投げ、もう一人が箸でつかむというもの。1分の制限時間の中で、いくつ成功できるかを競う。

 会場には劇団EXILEやDEEPのメンバーも駆け付け、さらに三代目J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEの山下健二郎やTHE RAMPAGE from EXILE TIBEの川村馬壱から応援コメントの映像がサプライズで届くなど、2人の挑戦を後押しした。

 ギネス公式認定人の合図でチャレンジが始まると、野球経験者の鈴木が抜群のコントロールでマシュマロを投げるのに対し、同じく高校球児だった八木が、見事な箸さばきで次々とキャッチを繰り返した。一時はマシュマロをスタンバイするスタッフが追い付かない場面もあったが、これまでの記録を大幅に上回る記録でギネス記録更新を果たした。

八木将康

 今回の快挙に八木は「まじで嬉しいです! ギネスに名前が載るなんて信じられない!」と喜びを露わにし、鈴木も「これを皮切りに、いろんなギネス記録を更新していきたいです!」と意気込んだ。

記事タグ