女優の大島優子が、元SKE48宮澤佐江と俳優・三浦春馬との3ショット写真を公開。笑顔あふれる豪華ショットにファンは感激の声を挙げている。

 18日に自身のインスタグラムを更新した大島。「観に来てくれた 佐江ぽ ありがと。。。」とのコメントを添えて、自身と宮澤、三浦が並んだ3ショット写真を掲載。大島と三浦は現在、Bunkamura シアターコクーンで上演されているドストエフスキー原作舞台「罪と罰」に出演中。

 そこに宮澤が観劇に訪れたことを報告した形で、「三浦春馬」と大きく書かれたのれんの前で記念撮影。真ん中にいる宮澤に寄り添うように、右に大島、左に三浦が並び、3人とも楽しそうな笑顔を見せている。

 この3ショットの公開にファンからは反響の声が続々と挙がった。宮澤は現在、芸能活動を休止中で、「わー佐江ちゃん!」「元気そうで嬉しいです」などの声が続々と寄せられた。

 大島と宮澤はAKBグループ在籍中から“心友”として仲の良い間柄として知られる。そのため、「心友ショットさいこー」「佐江ちゃん観に来てくれたんだね」「絆感じる~」と感激する様子を続々と投稿。三浦を加えた豪華ショットには「最強のスリーショット」などの声が挙がった。

 宮澤も自身のインスタグラムに3ショット写真を掲載。友人である2人の演技に魅了されたことを伝え、「友人同士の共演が物凄く嬉しく羨ましかったです。本当に観れてよかった。素敵なお芝居と刺激を、心からありがとう。大千穐楽まで頑張れーーー」とエールを送っている。

記事タグ