DA PUMPが18日放送のテレビ朝日系『ミュージックステーション 2時間SP』に出演。昨年大ヒットした楽曲「U.S.A.」以来となる新曲「桜」を初披露し、ネット上で反響を呼んでいる。

 紫やピンクなどの柄が入った着物風の衣装で登場したDA PUMP。ボーカルのISSAは「どこにもまだ流れてないですね」とし、「できたばかり。録ったのも最近なので」と初披露であることを語った。

 前作の「U.S.A.」は、親指を立てて踊る“いいねダンス”が流行したが、TOMOは、今回は人差し指と中指を足した「サクラフィンガー」との振り付けが登場することを紹介。司会のタモリから「贅沢だね!」と声を掛けられると、TOMOは「ぜひ」と笑顔を見せながら応じた。

 新曲「桜」の作詞はshungo.、作曲はMUSOHとクレジット。タイトル通り歌詞は“和”の心意気がふんだんに盛り込まれている。ダンスはDA PUMPらしく激しさと情感のこもった振り付けがされており、「サクラフィンガー」が随所に登場し、ISSAは持ち前の歌唱力でステージを彩っていた。

 このDA PUMPの新曲は番組放送前から告知されており、ネット上のファンは待ち遠しく見守った様子。視聴後には続々とツイッターに投稿が寄せられた。

 ファンからは「最高すぎる。もうずっと聞いてたい」「DA PUMPめっちゃかっこいい」「やっぱダンスうまい~」「なんか、DA PUMPらしい曲だった。コレコレ~」「USAの次が和テイスト。振り幅でかい」などと称賛の声が続々と挙がった。

 前作「U.S.A.」は、一部で“ダサかっこいい”として話題を広げたが、「U.S.A.のダサかっこいいじゃなくてマジでかっこよく来たな最高だわDA PUMP」「ダサかっこいい感じかと思ったら、DA PUMPらしい曲」などの感想も見られ、そのメロディラインが2000年にリリースした楽曲「if...」に似ているとの声も挙がった。

 また、歌詞にはたびたび“ファビュラス”のワードが登場しているが、「もう、叶姉妹にしか… ファビュラス!」「叶姉妹が浮かんで集中できない」「ファビュラス連呼されたら脳内叶姉妹なってまう笑」との声も見られる。

 叶姉妹のフレーズでおなじみの“ファビュラス”のワードがトレンド入りするなど、別の角度からも話題を広げているようだ。

 TOMOは歌唱後に自身のツイッターを更新。Mステで「桜」を初披露したことを報告し、「今回は、、、『サクラフィンガー』 ね!w」と呼びかけている。

 DA PUMPの新曲「桜」は3月6日にリリース予定。

記事タグ