原宿発アイドルグループ・神宿(かみやど)が13日、神宿の「緑」を継承する新メンバーオーディションを開催することを発表した。4月29日に豊洲PITで開催される神宿のワンマンライブで新メンバーが決定する。

 13日、渋谷ストリームホールで開催されたツアーファイナルで、緑担当の関口なほがグループの活動から勇退。これを受けて、神宿は関口なほの「緑」を継承する新メンバーオーディションを開催することを発表した。

 応募条件は、(1)10代20代の女性、(2)神宿のメンバーとして活動する意思のある人、(3)2019年4月以降、神宿の活動を最優先で動ける人、(4)1〜3の条件に当てはまる人であれば、経験/未経験、事務所の所属/未所属は問わないという。ただし、未成年者は保護者の同意を、事務所所属の方は事務所の了承を得る必要がある。

 今回のオーディションには、主催である神宿だけではなく、UUUM、ミスiD、ビッグエコー、ヴィレッジヴァンガード、タワーレコードなどが参加。各方面から多彩な才能の参加を募っている。各参加企業の応募条件など詳細は、神宿新メンバーオーディションの特設サイトを参照のこと。オーディションには特別審査員として関口なほ自身も参加する。

 新メンバーオーディションの最終選考がおこなわれる、4月29日・豊洲PITでのワンマンライブ『LIVE DAM STADIUM presents 神が宿る場所〜ここが私の生きる場所〜』のチケット先行が発表と同時にスタートしている。このライブで新メンバーが決定する。

 2月5日には新曲「CONVERSATION FANCY」がリリースされる神宿だが、新メンバーが決まるまで4人での活動となる。

 豊洲PIT公演に向けて、メンバーの羽島めいからは、次のようなコメントが届いている。

 「ヴィレッジヴァンガードさんとのコラボ全国ツアーは、豊洲PITに向けて力をつけることを目標に全国を回ってきました。私たちにとって今回の豊洲PITはZepp DiverCityから約2年ぶりの大箱ワンマンライブです。2年間ツアーをし続けて色んな場所へ行き出会った人、知ったもの、見た景色、本当に沢山のものを得ることができました。日本全国の舁夫さんから貰ったパワーを胸に、新しい神宿の物語の始まりを沢山の方の目にしっかりと収めていただきたいです。神宿が豊洲PITに挑むために全国の舁夫さんの力も必要です。4月29日豊洲PIT集合でよろしくお願いします!」

記事タグ