NGT48山口真帆が暴行被害を受けたとする一連の騒動を受け、元NGT48キャプテンで昨年4月にグループを卒業した北原里英が10日にツイッターで、「あなたは謝るべきではありません! 謝らないで。悪いことしてないです」などと自らの気持ちを率直に綴った。

 北原は投稿の冒頭で、「わたしはもうグループを卒業しているので、何かを言う資格がある人間ではありません」と自らの立場を綴った。

 そのうえで、「詳しく全てを知っているわけではないので、何かを発信することは憶測で物を言うことになってしまうので何も言うべきではないと思っています、いましたが...だけど外から見ているからこそ思うことはあります」と続けた。

 ツイッターには、コメントを書いた画像を投稿する形で自らの気持ちを伝えた北原。山口がグループの公演で謝罪したことについて思いを打ち明けている。

 北原は「あなたは謝るべきではありません! 謝らないで。悪いことしてないです。本当に! 頭を下げるのが間違ってます! わたしが悔しい」と記した。

 さらに、「犯人である男性に謝ってほしいわけじゃない。だけどこんなの変でしょ? 絶対に間違ってる。もう本当に悲しい」とし、強い憤りを文面のなかにこめている。

 今回の騒動を受け、NGT48の運営側は10日になりコメントを発表。メンバーの1人が男に帰宅時間を伝えたと明かし、再発防止策として、防犯ベルを配布し、各自宅への巡回を徹底していくことなどを伝えている。

記事タグ