X JAPANのYOSHIKIが、乃木坂46の高山一実との2ショットを公開。第69回NHK紅白歌合戦での楽屋に高山が訪れたこを報告。笑顔で“Xポーズ”をキメたショットなどにファンは反響の声を続々と挙げた。また、高山は高校の後輩であることも明かし、一部からは驚きの声も挙がっている。

 2日に自身のインスタグラムを更新したYOSHIKI。「今年も #紅白 の楽屋にあそびに来てくれた。#乃木坂46 の #高山一実 さんは俺の高校の素敵な後輩です」とし、高山との2ショット画像を公開。

 さらに、「みんな応援してあげてね。そして彼女が書いた本 #トラペジウム もよろしく!」と続け、昨年11月に小説家デビューを飾った高山の著作『トラペジウム』も紹介した。

 公開した画像で、サングラスを外してカメラに収まったYOSHIKI。『トラペジウム』を手に撮影したもの、“Xポーズ”をキメた2ショットを掲載しているが、2人はいずれも楽しそうな笑顔を見せている。

 このYOSHIKIの報告にファンから反響の声が続々と挙がった。

 インスタグラムの投稿欄には「後輩なんスか!」「知らなかった~」と驚きの声が寄せられる一方、「贅沢すぎるお写真」「先輩後輩なんて羨まし過ぎます」「おー高山ちゃん、いいエックスポーズだ!」などと実現した2ショットに感激している。

 さらに、「誇らしい限り」「お二人を見ていたら、館山の海 思い出しました」と同郷と思われるファンの声をはじめ、「宣伝! 優しい先輩」「YOSHIKIさんホント面倒見の良いお兄さんだ」と高山の書籍をPRしたことに優しさを感じているファンも見られる。

 また、YOSHIKIは高山の『トラペジウム』を自身のグランドピアノの上に置いている。紅白での演奏でも使われた、YOSHIKIの代名詞ともなっているピアノであり、「あのピアノに本が!! いいな、いいなぁ~しかない」などと羨望のコメントも見られている。

記事タグ