元NMB48を卒業し、ソロ活動を本格化させた“さや姉”こと山本彩が、約6年ぶりのショートヘア姿を公開している。髪の毛を約30cmカットしたことを報告していたが、爽やかな笑顔のショットにファンから反響の声が挙がった。

 山本は今年に入り、長く伸びた髪の毛をおよそ30cmカットしたことを報告。長髪にハサミを入れたショットや、片側の髪だけ短くカットされた画像が公開されていた。

 そして、3日に自身のインスタグラムを更新した山本は「久しぶりのショートはこんな感じ」とコメントし、車中で撮影された自らのショットを公開。「#ショートヘア」などのハッシュタグも付け、心機一転の様子を伝えている。

 山本が公開した画像は、パンダを描いた団子を片手に微笑を浮かべたもの。長かった髪の毛はバッサリとカットされ、胸元まで伸びていた時と大きなイメチェンを遂げている。

 このショットにファンから続々と反響のメッセージが寄せられ、公開からわずか1時間ほどで「いいね!」の数は7万件を超え、4日現在17万件を超えた。

 ファンからは「ショート おかえりなさい」「めちゃくちゃ似合ってる」「美人というか尊いと言うか…はぁ美しぃい」と続々と称賛の声が挙がり、「思ったより短い!」と想定を上回ったとする声も寄せられた。

 さらに、「ロングも好きだけどやっぱショートも好き!」「断然ショート派」「ショートカットがなんだかんだ大好きです」との声の一方で、「可愛い良いけどロングの方が良かった....w」とのコメントも。“ショート派”と“ロング派”を交えながら山本のイメチェンを楽しんでいる。

 昨年、およそ8年間在籍したNMB48から卒業した山本。10月に大阪で開催された卒業コンサートでは、「あきらめずに挑戦していきたい」などとソロ歌手として活動していく意気込みを語っていた。

 そして、この1日から本格的に活動がスタート。ソロツアー『I’m ready』の開催が決定し、2月23日の埼玉・HEAVEN’S ROCK さいたま新都心を皮切りに、念願のライブハウスでのツアーをスタートさせることになっている。

記事タグ