YOSHIKI

 X JAPANのYOSHIKIが1日放送のテレビ朝日系『芸能人格付けチェック!これぞ真の一流品だ!2019お正月SP』に出演。超難問の「盆栽」を含めて見事に全問正解し、GACKTの連勝記録の更新に大きく貢献した。

 YOSHIKIは「僕はね、GACKTの助っ人で来てる。後輩のGACKTに恥をかかせないように」とし、個人としての連勝記録を「55」として臨んだGACKTのサポート役を買って出た。

 1問目の「ワイン」に挑戦したYOSHIKI。自らも「Y by YOSHIKI」というワインを作っており、正解者にプレゼントするという大盤振る舞い。世界を代表するワインの一つ、1本100万円というシャトー・ムートン・ロートシルトと、フランス産テーブルワイン5000円の二者択一問題にのぞんだ。

 ただ、ワインを試飲すると天を仰ぎながら悩み、「難しい」と一言。YOSHIKIとGACKTのために用意された専用部屋で待機し、「ちょっと揺らぎました」と難しかったことを語ったが見事に正解した。

 2問目はGACKTが「四重奏」をクリア。3問目の「味覚」には2人で挑戦し、これも難なくクリア。待機時間が長かったのか、提供されていたお菓子をYOSHIKIがすべて食べたことをGACKTがつっこむ一幕も。このお菓子を食べる姿はネット上で「かわいい」などと話題を呼んだ。

 4問目のプロとアマチュアのオーケストラの演奏を聴き分ける問題も難なくクリアしたYOSHIKI。不正解の音色は「ピッチが甘かった」と感想を話した。

 そして、5問目の超難解問題「盆栽」にも挑戦したYOSHIKI。プロの技とお菓子で作った盆栽を見分けるもので、YOSHIKIは「自信ないです」と珍しく弱音を吐きつつも、サングラスを外して見極め、見事に正解してみせた。

 浜田雅功の「難しくなかった?」の問いかけにYOSHIKIは「お腹すいてたんで、視点を変えて、どっちが食べたいかな?」との考え方で正解を選んだと謙虚にコメントしたが、GACKTは「すごい」を連呼し、その凄みに敬意を表していた。

 最終問題「牛肉」はGACKTが正解し、これで前回に引き続く全問正解で“一流芸能人”の座を維持した2人。司会の浜田雅功も驚きの声を挙げ、個人としての連勝を「58」に伸ばしたGACKTは「今回、僕が盆栽だったら間違えてました」とYOSHIKIを称えていた。

記事タグ