【第69回NHK紅白歌合戦、31日、NHKホール】石川さゆりが、布袋寅泰とのコラボレーションで「天城越え」を熱唱した。

 琴や鼓、琵琶、尺八などの和楽器と、布袋寅泰のエレキギター。布袋使用のギターはゼマティス。布袋が奏でる歪んだギターサウンドが始まりを告げるようにうなると、それを追走するように和楽器が乱れ打つ。しかしそれも石川の囁くような歌声によって鳴り潜める。

 赤く染まるステージ。静かな音色のなかで、静かに歌う石川。サビに向けて少しずつ歌声にも力を帯びていく。布袋も呼応するようにギターを奏で、サビで一気に突き抜けていく。

 後段にいた布袋は2番からは石川との距離を縮め、隣り弾く。和楽器とギターのサウンドが互いに波打つ。それに乗る石川の歌声。表情も鬼気迫るものが。圧巻のステージで魅了した。

記事タグ