【第69回NHK紅白歌合戦、30日、リハーサル2日目、NHKホール】企画コーナー「夢のキッズショー~平成、その先へ~」でAKB48と乃木坂46、欅坂46のメンバーによる豪華なコラボレーションが実現した。

 AKB48グループからは指原莉乃、柏木由紀。乃木坂46からは白石麻衣と生田絵梨花。欅坂46は菅井友香と小林由依が、人形劇『ひょっこりひょうたん島』に登場するキャラクターに扮して登場。

 リハーサルの合間には、生田と菅井が念入りに振付チェックしたり、柏木や白石、生田、菅井は、Eテレ『いないいないばあっ!』に出演するゆきちゃんに笑顔で手を振るなど、リラックスした雰囲気。それぞれ談笑する姿はまさに「夢」のような時間だった。

 この企画は、『LIFE!」のスーパーバイザーであり、NHKのゼネラル・エグゼクティブ・プレミアム・マーベラス・ディレクターである三津谷寛治氏(演=内村光良)がプロデュースする。

記事タグ