【第69回NHK紅白歌合戦、30日、リハーサル2日目、NHKホール】YOSHIKIとサラ・ブライトマンが囲み取材に応じた。

 YOSHIKIは、「YOSHIKI feat. HYDE」として白組に出場する一方で、紅組にもサラ・ブライトマンともに出場する。YOSHIKIはこれまでX JAPANとして紅白に出場したことはあるが、HYDEやサラと組んでの紅白は初。サラ自身は、1991(平成3年)の第42回以来27年ぶりの紅白となる。

 サラとYOSHIKIは、YOSHIKIがハリウッドで音楽監督を務め、2009年には日本でも公開された映画で主題歌を担当。一方、先月全世界発売されたサラ・ブライトマンのアルバムにはYOSHIKI作詞作曲による「Miracle」が収録されるなど、親交がある。

 この日、報道カメラマンの「Xポーズ」の要望にも笑顔で応えたサラ。「YOSHIKIさんが私を紅白に連れてきてくれて嬉しい。日本の皆さんが心の支えだった」と感謝を伝え、27年ぶりの紅白のステージに「良いパフォーマンスができると思う」と語った。

 紅白のためこの日、英ロンドンから来日したというサラ。「年越しを、YOSHIKIさん、そして音楽を通じて迎えるのは嬉しい」といい、紅組・白組の勝利の行方を「YOSHIKIさんと出るから紅組が勝つともう」と笑みをみせ語った。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)