【第69回NHK紅白歌合戦、30日、リハーサル2日目、NHKホール】松田聖子は「SEIKO DREAM MEDLEY 2018」と題し、スペシャルメドレーを届ける。

 22回目の出場。昭和から平成に渡る時代の中で数々のヒットナンバーを持つ彼女。紅組司会を務める広瀬すずもカラオケなどで「赤いスイートピー」を歌うなどファンだと話す。

 『SEIKO JAZZ』でジャズカバーアルバムもリリースするなど音楽の幅も広げ、円熟味を増している。

 リハでは時代を超えても色褪せない名曲を様々な表情で歌い、彼女が長く愛されることを改めて感じさせた。総合司会の内村光良も口ずさんでいたのが印象的だった。

記事タグ