【第69回NHK紅白歌合戦、リハ初日、29日、NHKホール】紅白に初出場する純烈がリハ初日(音合わせ)に臨んだ。

 酒井一圭は「なんか音合わせから衣装合わせまでこんなリハーサルで人間ドックみたい。普段純烈としてはのんびりやっているのでこれで出るというのがめっちゃ緊張します」と回顧。更に小田井涼平に向かって「(妻でタレントのLiLiCoに)乱入しないように頼んどけよ!」と突っ込むと、小田井は「大丈夫だとは思いますが。31日の予定は、家族とテレビを見ている予定になっていますが…」とLiLiCoの登場はないときっぱり。

 結成11年で紅白出場の機会を得た純烈。ブレイクのきっかけは『うたコン』に出たのがきっかけ。酒井は、NHKだからと控えめにしていたのを、プロデューサーから、もっと“らしさを出せ”とはっぱをかけられたのがチャンスに。その言葉を聞いて奮起したと語った。

 酒井は「あれをきっかけに、純烈が色を変えてくれると認識してもらった流れになった。あれがなかったら、沈んでいましたね」と回顧した。

 今年の目標「夢は紅白、親孝行」。来年は「夢は紅白、THE ALFEE」。「あのお三方、三人それぞれ違う個性を持たれているじゃないですか。だから純烈もそれぞれの個性を生かして、たくさんの人に喜んでいただきたい」と意気込んだ。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)