【第69回NHK紅白歌合戦・リハ初日・29日】企画コーナーとして出場する、刀剣男士は、今までミュージカルやコンサートでも、揃ったことの無い19人(振り)で「刀剣乱舞」を歌う。

 三日月宗近は「いよいよ始まる、というのが素直な感想。こんな関係者という人に囲まれたのは初めてだから、緊張しておる」と率直な感想。初の19振りについては「我々もどういう戦いになることか…平成最後の大合戦に臨めるのは幸せだ」と期待感を覗かせた。

 また、今年漢字一字では「まあ刀だな」とし、「19振り全員そうだろう」。改めて「平成最後にふさわしい戦いを見せられるよう精進するぞ」と意気込んだ。

 和泉守兼定は、紅白への思いを「紅白で 伝説残すぜ! 全員で」と一句詠んで表現した。

記事タグ