元AKB48の高橋みなみが、同じ事務所などに所属するAKB48新旧メンバーと忘年会を開いたことを報告。小嶋陽菜、渡辺麻友、峯岸みなみ、向井地美音、加藤玲奈がそろった画像を公開し、ファンを歓喜させている。

 26日に自身のツイッターを更新した高橋は「事務所の忘年会でした」と切り出し、自身が所属するプロダクション尾木や関連会社のMama&Sonの忘年会が開かれたことを報告した。

 そして、「まゆちゃんに久しぶりに会えた! 可愛さがやっぱり凄い」と渡辺と再会したことを伝え、「お肉美味しかった」と画像をアップしている。

 高橋が公開したショットは、AKB48の新旧人気メンバーがそろったショットだ。OGの高橋、渡辺、小嶋、現役メンバーの向井地、加藤、峯岸がテーブルを囲み、それぞれ笑顔やピースサインを見せた楽しいひと時を感じさせる一枚に仕上がっている。

 このショットにファンは歓喜。高橋のツイッターには感想やメッセージが続々と書き込まれ、「尾木の皆は仲良しだね~」「麻友さんだー」「凄すぎるメンバー」「神7が3人、総監督が2人……って」「お肉も美味しそうやけど面子のクオリティが凄すぎ。(笑)」などの声が寄せられる。

 AKB48選抜総選挙で女王の座を射止めた渡辺をはじめ、元総監督の高橋と次期総監督に指名されている向井地という豪華メンバーのそろい踏みは、ファンの感激を誘うのに十分なようだ。

 高橋はまた、自身のインスタグラムのストーリーズでも忘年会の様子を動画で公開。「にゃんにゃん~、かとれな~」などと紹介し、渡辺らが笑顔で手を振る姿が活写されている。

記事タグ