「今後について重要なお知らせをする」と告知していたゆずが19日、来春、弾き語りによるドームツアーをおこなうことを発表した。

 ゆずはこの日、AbemaTVに出演。北川悠仁は「ここまで活動してこられたのもみなさんのおかげです」と挨拶。

 続けて「ゆずとスタッフとも話し合い、大きな決意しました。僕たちゆずは、来年春、日本音楽史上初、弾き語りによるとドームツアーをやることが決まりました」と発表した。

 「重大なお知らせをする」という告知をおこなって以降、一部では「解散するのではないか」「活動休止か」という不安視する声もあった。岩沢厚治は「お騒がせしました!」とし、北川は「どっちが死ぬまでゆずなので」と“解散説”を一蹴した。

 なお、弾き語りドームツアーは、全国4カ所8公演をおこなう予定だという。

記事タグ