歌手で俳優の及川光博と女優の檀れいが28日に離婚を発表した。夫婦円満と思われていた2人の離婚には、ネット上で衝撃が広がっている。

 各媒体によれば、2人は連名の書面で28日に離婚を報告。「それぞれの未来のために二人でよく話し合った結果、本日離婚届を提出しました」とされ、互いをリスペクトしていることが伝えられている。

 以前から“夫婦円満”と思われてきた2人。それぞれがテレビ番組などに出演した際には、互いに結婚生活の一端を明かすなど、仲の良いイメージが定着してきた。それだけに、今回の離婚発表はネット上で大きな衝撃として受け止められている。

 ツイッター上には「衝撃...めっちゃ仲良しかとばかり…」「うそ…だろ…? ってなった」「もう何も信じられない」「ちょっとショック…」「結婚した時も驚いたし、離婚と聞いても驚いてる」などと驚きの声が相次いだ。

 さらに、「お似合いのカップルだと思ってたのに残念です」「及川光博さんと檀れいさんの離婚は円満だろうと残念で悲しい」とショックを受ける声が挙がり、なかには「お似合いの夫婦だったのになー」「2人の子供見たかったな…」と残念がるファンも見られる。

 及川と檀れいは、2010年に放送されたテレビ朝日系『相棒Season8』元日スペシャルでの共演をきっかけに交際に発展したとされ、2011年7月27日に結婚したことを公式サイトで発表した。

 結婚後は一部で“不仲説”などが上がることもあったが、夫婦円満と見られていた。ツイッター上には「不仲説が出ていたし、夫婦にしかわからない事って沢山あるからね」との声も挙がっている。

記事タグ