ミュージシャンのGACKTが、恒例の“格付けチェック”に出演することを報告。X JAPANのYOSHIKIとの共演に意欲を見せたが、「ハゲますってマジで」と自虐している。

 28日、GACKTの公式サイトでは正月恒例のテレビ朝日系『芸能人格付けチェック! 2019お正月スペシャル』に出演することを報告した。

 そのメッセージでは「今回のパートナーも前回に引き続き、YOSHIKIさん」とし、「個人で55連勝中という前代未聞の記録を持つGACKT、今年はどんな結果になるかお楽しみに!」としている。

 GACKTは自身のインスタグラムでも報告。「今回もYOSHIKIとやるわけです、はい。I’ll do this with my big bro YOSHIKI. Yeah.」と日本語と英語でメッセージし、司会を務めるダウンタウンの浜田雅功やYOSHIKIらが揃った集合ショットを公開した。

 さらに、GACKTは幾つかのハッシュタグも付けている。YOSHIKIのインスタグラムのアカウント名のほか、「 #おー!」「#ハゲますってマジで」「#見てください」と自虐的なメッセージだ。

 GACKTの言う“ハゲ”とは円形脱毛症のこと。2016年の正月に放送された同番組の収録で側頭部に円形脱毛症ができたことを明かしていたが、昨年の番組収録の際にも同様の報告をしている。

 昨年2月に更新したブログでGACKTは、「随分とプレッシャーもない中で収録を終えることが出来たと そう信じていた」とコメント。ところが、ヘアサロンに行った際、「兄さん、また出来てるよ!」と告げられ、「マジかぁ!と思いながら 自分の頭にできたハゲを見た時に また大笑いしてしまった」と、再び″ハゲ″が出来てしまったことを自虐的に綴った。

 そして、「以前は、どんなハゲかを出すことはなかったが 今回はまあ記念ということで出すことにした」と続け、自身の後ろ髪にできた″ハゲ″の証拠写真を公開。自分自身に自覚はなかったものの、「心はどうやらダメージを負っていたらしい。あははは。マジでウケる」と楽しげに綴っていた。

 個人としては55連勝という衝撃の数字を更新中のGACKT。はたして今回はどうなるのかと合わせ、GACKTに“ハゲ”ができるかもファンには強い興味をひかれるシチュエーションのようだ。

 GACKTのインスタグラムの投稿欄には、YOSHIKIとの共演をはじめ「楽しみ」とする声が集まる一方で、「今回はどうかハゲませんように」「頭皮お大事に」「ハゲないといいのですがぁ。。」「ハゲたとしても大好きです」などと、GACKTへの優しいエールも届けられている。

記事タグ