第69回NHK紅白歌合戦(12月31日19時15分~)司会者取材会が26日、東京・渋谷の同局でおこなわれた。

 紅組司会を務める広瀬すずは今回、初の紅白司会となる。その紅白の印象を「特別な日。紅白が、その時間帯だけでなく、その日を皆でワクワク待っている番組。どの世代に関係なく日本中の皆さんが見られる歌番組。一大イベントのような存在です」と語った。

 一方、白組司会を務める櫻井翔は、嵐としては司会経験はあるものの、単独で務めるのは今回は初めて。「歌手として舞台の大きさを痛感したところなので特別な場所。祖父母の田舎で家族揃って見るのは紅白でしたので、大みそかの家族が集うその場を、司会として、歌手としていろいろなお手伝いが出来たら」と意気込みを語った。

記事タグ