SUPER☆GiRLSの渡邉幸愛が25日、都内で、初の写真集『渡邉幸愛 ファースト写真集 koume (DVD付)』(KADOKAWA)の発売記念イベントを開催。イベント前には取材に応じ、同写真集の想いや、2019年に新体制となるスパガの活動に向けての思いなどを語った。

 SUPER☆GiRLSの主要メンバー、そして女優としても活動し、さらに「日本一可愛い困り顔」として話題を呼んでいる渡邉。本作の撮影は台湾の台南など、開放的なエリアで全編撮り下ろした。普段は見せることができない“完全に素の状態”で台湾グルメを思い切り愉しむ無邪気なショットから、海での水着ショット、さらに本人史上最も「大人セクシー」に挑戦したという、スウィートルームでの下着ショットまで盛りだくさんのグラビアが満載。本人が「20歳のうちに写真集を出したかった」と語るように、“今だから見せることのできる”渡邉幸愛を凝縮した一冊となっている。

 18歳のときにソログラビアに初めて挑戦して以来「その最終形態は写真集かなと思い、その(写真集を出すという)夢を持ち始めていました」という渡邉は「こうして実現できて嬉しい。20歳のこのタイミングで出せるということで等身大、自然体の、今の渡邉幸愛が詰まった作品になりました」と作品をアピールする。

 自身のお気に入りは、ベッドでのランジェリー姿の写真。今回「大人セクシー」に挑戦したことも大きなポイントであると語る渡邉は「自分じゃないんじゃないかと思うくらい“鼻血ブー”なショットが撮れたと思いました。(私は)鼻血は出なかったですけど、色んなグラビアをさせていただいた中で、ずば抜けて大人っぽいショットが撮れたし、こういうショットが撮れるようになったんだなと、20歳になった実感が湧きました」と会心の笑みを見せながら、自己評価を「200万点。今の自分の出しきれるものは、全部写真集に込めたつもり。頑張ってきたというのを見せられたと思います」とかなりの好評価をつける。さらに「次は300万点満点を目指して頑張りたいです」とさらに高い目標を掲げているという。

渡邉幸愛

 一方、台湾での撮影は食事がとてもおいしく、食べることが大好きだという渡邉には酷な撮影にもなったようで「出てくるもの全部食べちゃったから、おなかが出てしまって引っ込めるのに苦労しましたた」とコメント、他方撮影に向けては食事制限で体作りをし3kgの減量に成功しながら「“できるんなら、普段からやってよ”とマネージャーに怒られました」などと諸々のエピソードを明かし笑いを誘う。

 来年1月11日には5人のメンバーが卒業、新体制となるSUPER☆GiRLSとしての抱負としては、これまで掲げてきた日本武道館に立つという目標に向けて「一番古株になるので、引っ張っていきたい」と強い思いを語る一方で、個人としても「お芝居をしていきたいという思いがあるので、ドラマや舞台で、ひとつでも多くの仕事をしていきたい」と積極的な姿勢を見せる。

渡邉幸愛

 また、ちまたでは新体制では渡邉がリーダーになるのでは? という噂が飛び交っていることに対して「まだ発表前なので詳しいことはいえませんが、もしリーダーになったら(その役目を)しっかりと努めていきたいと思います」と意気込みを語った。【取材・撮影=桂 伸也】