山下智久が23日深夜放送の日本テレビ系『バズリズム02』に出演。自身のライブ演出をする“きっかけ”が香取慎吾であることを語った。

 33歳を迎えた今年、山下は9月15日に沖縄で開かれた安室さんのラストライブにサプライズ出演し、ステージ上で7年ぶりの共演を果たしている。

 山下はそのライブの舞台裏を明かすなかで、コンサートへの想いに言及。香取慎吾の存在が、ライブ演出をおこなうきっかけになったことを明かした。

 山下は「香取慎吾さんに1回、僕のコンサートのプロデュースをしてもらって、その時に本当に手取り足取り教えていただいて」と当時を回顧した。

 そして、「だから僕の今やっているコンサートは、香取さんが作ってきたコンサートの遺伝子」と語った。

 また、「仕事への関わり方も学ばせてもらった」と、香取からも多くのことを吸収してきたようで、“先輩”から学ぶことの大切さを口にしていた。

記事タグ