「第69回NHK紅白歌合戦」の出場歌手が14日に発表され、今年「U.S.A」が大ヒットしたDA PUMPの16年ぶりとなる出場が決定。その初出場歌手の会見で、企画コーナーに出演する刀剣男士メンバーの横にISSAが座ったショットが「一瞬なんかISSAも刀剣男士に見えた」などと話題を広げている。

 今年の紅白は、総合司会をウッチャンナンチャンの内村光良と桑子真帆NHKアナウンサーが務め、紅組司会を広瀬すず、白組司会を嵐の櫻井翔が務めることが発表されている。

 そして14日に出場歌手42組が発表され、沖縄出身のダンス&ボーカルグループとして90年代後半から00年代初頭にかけて人気を飛ばしたDA PUMPが、メンバーを一新するなどの変遷を経て、16年ぶりの紅白出場となった。

 DA PUMPの紅白出場はネット上でも歓喜の声で迎えられ、「おめでたすぎる」「嬉しすぎる」「ファンの夢でもあった紅白出場、本当におめでとうございます」などのコメントが続々と投稿されるなど、ファンの喜びはひとしおのようだ。

ISSAと刀剣男士(右)

 そうした中、企画枠となる“世界で人気のジャパンカルチャーを特集”には人気ミュージカル「刀剣乱舞」のキャラクターである「刀剣男子」の出演も決定。DA PUMPのISSAと刀剣男子は14日に開かれた出場歌手の会見に登場し、その際に撮影されたワンショットがネット上で大きな盛り上がりを見せている。

 ステージ右側に座った刀剣男子だが、その前列左側にISSAが座っている。煌びやかでカラフルな“武将”をイメージさせる刀剣男子の衣装の横で、金髪のヘアスタイルを横に流し、グレーをベースに胸元に赤や黒でアクセントをつけたスーツ姿のISSA。この構図がファンのハートをつかんだようだ。

 ネット上には「ISSAの衣装が刀剣男子っぽいのじわじわ」「一瞬なんかISSAも刀剣男士に見えたw」「刀剣男士増えてる!!!???ってよく見たらISSAだった 」「ISSA兄さんめっちゃ刀剣男士に馴染んでる」「お隣の刀剣男士と合わさってISSAさんが審神者に見えた」などと、刀剣男子と違和感なくカメラフレームに収まったISSAに反響の声が相次いだ。

 さらに、「USA踊る刀剣男士見たさがじわじわ募ってきてる」などの声も見られ、この組み合わせをきっかけにコラボレーションを期待するファンもいるようだ。

 DA PUMPは97年に「Feelin' Good -It's PARADISE-」でデビューを飾り、次々とヒット曲を飛ばした。以降、メンバー変更などを経て今年、ダンスナンバーの「U.S.A」が大ヒット。そのダンスは社会現象を巻き起こしている。

記事タグ