今年1月に引退した音楽プロデューサーの小室哲哉氏と、TUBEのボーカル・前田亘輝のセッションが話題を呼んでいる。エイベックスの松浦勝人会長が動画公開したもので、ファンから感激の声が挙がった。

 先日、松浦会長は自身のインスタグラムで、小室氏の“プチリサイタル”が仲間内で開催されたことを報告。変わらない小室氏の姿に大きな反響が挙がったばかりだ。

エイベックス松浦会長が公開した小室哲哉氏&TUBE前田亘輝のコラボ動画(Instagramより@masatomatsuura)

 そして、松浦会長は12日に同じくインスタグラムを更新。「前ちんは酔ってて、歌えないのに、小室さんとの再会に無理して歌ってくれました!」とのコメントを添えて、小室氏のピアノ演奏にあわせて前田が歌唱する動画を公開した。

 2人がセッションを果たしたのは、尾崎豊の名曲「I LOVE YOU」。ゆったりとした小室氏のピアノに、独特の節回しで歌う前田の様子が捉えられている。

 この現在の音楽界をリードしてきた2人のコラボレーションには大きな反響が上がり、公開から12時間ほどで「いいね!」の数は5万件を超えている。

 ファンからは多くのコメントが届けられ、「このセッションはヤバイですよ」「聴いていて鳥肌が止まりませんでした」「先生と前田さん。90年代、全く考えられなかった奇跡がたくさん…!」などと感激する声が相次いだ。

 さらに、前田の歌いっぷりには「酔ってる様に全く感じないですよ」と賞賛の声が挙がり、前回の“プチリサイタル”に続く小室氏の近影動画に「連日小室先生の動画ありがとうございます」と感謝の声が挙がっている。

記事タグ