NMB48白間美瑠が、“赤鬼”に扮したハロウィーン仮装を披露。キュートかつ妖艶な雰囲気でファンのハートを射止めている。

 ハロウィーン当日を迎えた10月31日、白間は自らのインスタグラムを更新。「みる鬼だぞぉーー」と勢いよく切り出すと、「こわいぞぉぉーーー!! 恐ろしいぞぉぉーー!!! えっへん」と続けて自身の仮装ショットを公開した。

 白間が扮しているのは赤鬼だ。ロングヘアに角を付け、赤い衣装をまとっている。真顔でカメラを見つめた画像と、相好を崩したチャーミングな画像の2枚を公開した。

 このショットにファンから反響の声が続々と寄せられ、「世界一可愛い鬼みる」「こんな鬼なら家にいて欲しい」「可愛い鬼すぎて怖い~」などとキュートな雰囲気に称賛が相次いだ。

 さらに、胸元が開いた衣装を着ている白間。正面やや上から捉えたショットになっており、「水着じゃないから谷間がなおさら」「すみません、男なので胸に目が」などと、妖艶さを感じ取るファンも多く見られている。

 白間は、NMB48川上礼奈が青鬼になった記念ショットや、同じくメンバーの植村梓とのショットも公開している。

植村梓と川上礼奈、白間美瑠の鬼コスプレ(Instagramより@shiro36run)

記事タグ