AKB48大家志津香が、ハロウィーン当日に合わせて“黒魔女”風のコスプレを公開。丈の短いスカートからのぞく美脚に称賛の声が挙がった。

 10月31日はハロウィーン当日。大家は同日、自身のツイッターを更新した大家は「10/31」とのコメントとともに2枚のポートレートを公開した。

 大家がアップしたのは、大きなトンガリ帽子をかぶり、黒の衣装で統一した“黒魔女”風のコスプレだ。全身を捉えたものと顔をアップで活写した2枚になっている。

 このショットにファンから反響が挙がり、「おおお~~黒魔女。かっけぇ~~」「しーちゃんとてもお似合いですよ」「凄く色っぽく、綺麗」「なんかすごいいい」と称賛のコメントが相次いだ。

 特に全身ショットでは、短いスカートから生足がのぞく。やや暗がりで撮影されたようだが、細くて長い“美脚”であることは一目瞭然だ。

 そのため、「めっちゃ脚綺麗」「美脚最高」「綺麗なお御足!」「美脚が過ぎる件。。。」「ふ、踏まれたい…」「スタイル良すぎる」などと絶賛の声が集まっている。

 その大家は現在、ダイエットに取り組んでいる。自身のインスタグラムで、自らの体重を公表するなど本気の姿勢を示している。

 過去には13キロのダイエットに成功したことが話題になったこともある大家。その際に公開した画像では、お腹回りが割れた見事な筋肉をしており、ファンは大家が努力型なのを知っている。

 そのため、今回のダイエットに対しても、「しーちゃんのインスタ見ながらだったから私もダイエット頑張れました、ありがとう」などの声が見られ、ファンの大家の“美脚”の原動力に対してのリスペクトは強そうだ。

 ちなみに大家によれば、このダイエットのインスタグラム・アカウントは10月中で終了するとのことで、「長期ダイエットしたい方の参考にはならないと思いますので悪しからず。。」と注意書きしている。

記事タグ