元AKB48で女優の川栄李奈が、セーラー服を着たショットを公開している。23歳でも変わらぬチャーミングさに、ファンから称賛の声が挙がった。

 27日に自身のインスタグラムを更新した川栄は、11月10日にフジテレビ系で放送される「世にも奇妙な物語 '18秋の特別編」のホラー作品「クリスマスの怪物」に出演することを報告。

 そして、「連日の撮影はこれでした~! 自分が小さい頃から見てた作品に出れるのって本当に夢みたいで嬉しい」とコメント。セーラー服を着て、ほっぺを指で突いたチャーミングなショットを公開した。

 ところが、川栄は「写真はオンとオフ激しい23歳」と続ける。「写真撮るときマネージャーさんに『ちゃんと若作りしてください』って言われました つらいです。まだ着させてください、制服。笑」と自虐気味にコメントしている。

 この川栄の報告にファンからは「全然学生に見える」「若作りなんてする必要はない」「30歳くらいまでは制服イケるよ」「ヤベ~ 現役じや~~ん」「かわいい」「マジ天使!」などと肯定のコメントが殺到した。

 さらに、2枚目に川栄は“オフ”のショットも掲載。こちらは左手で頭を支え、放心したように白目をむいた異色ショットになっており、「2枚目の李奈ちゃんの顔、凄い(笑)」「白目吹き出したわ(笑)」「目! 目!!」などと、ファンは″オンとオフの激しい23歳″の姿を楽しんでいるようだ。

 その川栄は現在、舞台「カレフォン」に出演中。27・28日は梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティで公演され、観劇に訪れたファンからは「川栄さんの演技に引き込まれて泣いた あんな泣くと思わなかった、、笑」などの感想が投稿されるなど反響を呼んでいる。

記事タグ