モデルでタレントの藤田ニコル(20)が、コスプレの定番「ナース」に扮したショットを公開。ファンから歓喜の声が挙がっている。

 28日夜に自身のSNSを更新した藤田。ツイッターでは「王道なやつやってしまった」とコメントし、インスタグラムでは「王道とはこゆことや」と言い回しを変えつつ、同じショットを公開した。

 藤田の言う“王道”とは、ナースのコスプレ。聴診器を手に持ち、水色の縦じまが入ったナース服にピンクが絶妙にあしらわれている。口元にもピンクの口紅を塗った藤田は、うるんだような目でカメラを見つめている。

 ハロウィーンの時期を迎え、コスプレに挑む芸能人は多い。藤田が選んだのは、コスプレの定番中の定番。藤田の童顔がポップな衣装と見事にマッチしており、ツイッターの「いいね!」ボタンは1万6千件、インスタグラムの「いいね!」は9万件を超えて押される人気ぶりだ。

 ファンからも反響の声が続々と挙がり、「鼻血」「いままでで一番好き」「たしかに王道!! かわいいね」「可愛い過ぎ! 脈拍数が早くなる」「間違いなく王道やわ」などのコメントが見られる。

 さらに、「診察お願いします」「看病されたい」「こんなナースに血圧測られたら心臓もたねえっす」などと、診察希望?のファンからのメッセージも多く寄せられている状況だ。

 藤田は、このコスプレを家でしたことを報告している。一つ前のインスタグラムの更新で、「仕事の空き時間でかなちゃんとお家でハロウィンしたよ 王道に可愛いコスプレをしました 笑笑」と綴り、動画を公開している。

 こちらでは藤田のお腹が見えるようになっており、「かわいいむり!」「2人はめちゃ似ている!」「似合すぎてやばい」「やーーんへそだし! かわい!」などと、動きが加わりよりキュートになった姿に絶賛の声が寄せられ、再生回数は30万回に迫る人気を博している。

 藤田は23日、東京・豊洲PITで開催された雑誌「ViVi」主催によるファッションイベント「ViVi Night in TOKYO 2018 HALLOWEEN PARTY」に出演していた。

 その際は、ピンクをベースにしたゴージャスな衣装でコスプレを披露していたが、今回は藤田のキュートさがストレートに伝わるもの。“ハロウィーン”本番を控えるなかで、藤田の様々な魅力が発揮されていると言えそうだ。

記事タグ