AKB48向井地美音(20)のウェイトレスに扮したコスプレに反響が挙がった。ハロウィーン本番を控えるなかで、向井地のキュートな装いにファンは歓喜している。

 22日に自身のインスタグラムを更新した向井地。「今年はウェイトレス」とのコメントとともに、「#握手会」「#halloween」とのハッシュタグを付けて自らの画像を公開した。

 向井地が記した通り、アップした画像は自身のウェイトレス姿。左手を腰に当て、右手で上げたウェイトレスのおなじみのポーズでキメており、ファンは「みーおんのウェイトレスコス可愛い過ぎます」「ハロウィンの衣装いいね」「ウェイトレス似合ってるよ!」と感激の声が寄せられた。

AKB48向井地美音、ハロウィーン仮装でウェイトレス姿に(Instagramより@___mion.m)

 さらに、とりわけファンの視線を釘付けにしているのが、美脚だ。

 向井地はこの衣装でAKB48の握手会に参加した様子。参加したファンらは上半身しか確認できなったようで、「下は見えなかったけど網タイツだったのw」と驚く声も。ハロウィンを間近に控えるなかで、向井地が″絶対領域″でファンを虜にしている。

 向井地は6月にナゴヤドームで開催された「第10回AKB48世界選抜総選挙」で選抜入りとなる13位に入った。そのスピーチで「いつの日かグループの総監督になりたい!」と自らの願望を口にしていた。

記事タグ