サーキットイベント『SHIMOKITAZAWA SNAZZY TUNES』の第2弾出演者が20日、発表された。同イベントは、下北沢のライブハウス4会場で11月17日に開催される。神戸・大阪を中心に活動するロックバンドのalcottなど14組が名を連ねた。

 全国のロックフェスで活躍する激しいサウンドのバンドが多く出演するロックサーキット。これまでにロックバンドのFABLED NUMBERや彼女 IN THE DISPLAYなど14組が出演することが決まっている。

 今回、新たに発表されたのはalcott、EVERLONG、THURSDAY'S YOUTH、THE SIXTH LIE、The 3 minutes、The Foobars、SALTY DOG、Novelbright、peeto、vivid undress、FEEDWIT、VOI SQUARE CAT、Ready at Dawn、Use With Cautionの14組。

 今まで1組ずつの発表だったが、今回は一気に14バンドが解禁となった。

 またキービジュアルでモデルを務めたつぶらがアンバサダーに就任。SNAZZY TUNESで開催しているクラウドファンディングでの動画コメントなどイベント情報を発信していく。

 なお、チケットは21日から一般発売される。

この記事の写真

写真はありません

記事タグ