関ジャニ∞が出演する「ユニバーサル・ワンダー・クリスマス」テレビCMが、19日からユニバーサル・スタジオ・ジャパン公式WEBサイトで公開される。テレビ放映は22日からとなる。

 パーク開業以来初となるクリスマス・アンバサダーに就任した関ジャニ∞。CMでは、2008年の登場以来、300万人ものゲストに感動を届け、10年目の今冬にグランドフィナーレを迎えるクリスマス・ライブショー『天使のくれた奇跡III ~The Voice of an Angel~』をの魅力を伝える。

 そのCMの物語は、「急げ!」(村上)、「はじまるぞ!」(丸山)、「もう最後やぞ!」(大倉)と、クリスマス・ライブショーのグランドフィナーレに駆け付けるシーンから始まる。

「ユニバーサル・ワンダー・クリスマス」テレビCM

 中盤では、今年で10年目を迎える『天使のくれた奇跡』シリーズの過去映像が流れ、数々の名シーンと名曲、ゲストの表情が感情を高める。ラストシーンでは、ショーのフィナーレを飾る壮大なプロジェクション・マッピングとクリスマスツリー、そして色とりどりの特殊花火が華やかに彩り、まばゆい光に包まれる関ジャニ∞が全員でショーを見ながら、幸福感たっぷりの表情を浮かべる。

CM公開サイト
https://www.usj.co.jp/christmas2018/

大人気アトラクション『ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド』に

 また、お気に入りのBGMを選びジェットコースターを楽しめる大人気アトラクション「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」に、関ジャニ∞の楽曲が期間限定で搭載される。

 錦戸亮、安田章大が作詞・作曲を担当したこの楽曲では、「USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)」の施設名も登場。軽やかに疾走するコースターのスピード感と心地よい興奮、空を飛んでいるような爽快感、そして楽曲の楽しいノリで、体験後は思わず“笑って”しまうかも!?

搭載期間:2018年11月7日(水)~2019年1月6日(日)

記事タグ