モデルで女優の福原遥が、髪を短くカットしたイメチェンショットを公開。出演する映画の役作りの一環のようで、ファンから反響の声が挙がっている。

 2日にインスタグラムを更新した福原。自身が出演する映画がクランクインしたことを綴った後、「役作りで人生初のバッサリカット」と髪の毛をカットしたことを報告し、自らの画像を公開した。

 公開された画像は、お花畑を背景にセーラー服を着た福原のポートレート。髪の毛は首回りでカールしたショートボブになっている。

 9月15日の投稿で、トレードマークでもあった胸元まで伸びた長髪ショットを公開していた福原。さらに、9月1日にさいたまスーパーアリーナで開催された「マイナビ presents 第27回 東京ガールズコレクション 2018 AUTUMN/WINTER」では、長髪を後ろで束ねたような“お団子ヘア”でランウェイを歩いていた。

第27回 東京ガールズコレクション 2018 AUTUMN/WINTERのときの福原(撮影=桂 伸也)

 福原は「#人生初バッサリカット」「#福原遥ショートカット」とのハッシュタグも付け、8月28日に20歳を迎えたばかりの自身の人生初となる″バッサリカット″であることを明かしている。

 この報告にファンは称賛の声を続々と投稿。「似合う!めっちゃいい!」「これは反則だ」「ロングより好きかもしれない」「美少女度アップしてるぜ」などの賛辞が相次ぎ、公開からわずか2時間ほどで「いいね!」の数は2万5千件を超えている。

 また、今回の投稿では「初めてのことばかりで、手に汗握る日々ですが現場がとっても温かくて周りの方にたくさん支えていただいています 1シーン1シーン大切に過ごして行きたいと思います。早く皆さんに届けたい。待っててね」とのファンへのメッセージも届けている。

ガルアワのランウェイを歩く福原遥

 5月19日に千葉県・幕張メッセで開催されたファッション&音楽のイベント『Rakuten GirlsAward 2018 SPRING/SUMMER』に出演した際には、お笑いタレントのひょっこりはんと“ひょっこりポーズ”を披露するなど、お茶目なところも魅力の福原。爽やかなイメチェンショートヘアをひっさげて、新たな魅力を発信していくことになりそうだ。

記事タグ