元SMAP木村拓哉と工藤静香の次女でモデルのkoki,が、インスタグラムに画像を投稿すると「いいね!」の数は軒並み10万件を超え、平均で17万件という驚きのスコアを叩き出している。

 今年5月24日に初めてインスタ投稿をおこなったkoki,。雑誌『ELLE JAPON』でのデビューに関連した動画で、続けて動画を3本を公開。その後、公開する動画は軒並み100万再生回数を超えるなど人気を博している。

 一方で、最初の画像投稿となったのは6月3日。koki,のポートレート写真で、白い前歯がきれいに揃った笑顔のショットだ。この投稿の反響は大きく、現時点で23万7千件という破格の「いいね!」ボタンが押されている。

 その後、koki,は自らの最新ショットを続々と投稿していく。投稿1回で2枚以上の画像をアップすることもあるが、10月1日時点で、これまでに28回の画像投稿を実施している。

 その「いいね!」の数を投稿別に見ると、最高点となる「いいね!」24万5千件を叩き出しているのは、7月4日にアップしたもの。1枚目は白のドレスを着たkoki,の単独ショットだが、2枚目にアップされているのは母・工藤静香との2ショットだ。公開当時、大きな反響を呼んだ一枚である。

 さらに、「いいね!」20万件超えを記録しているのは、8月9日にアップした世界的ファッション・ブランド「ブルガリ」のアンバサダーに就任することを発表した、洗練された美を感じさせるクールなショット。そして、8月19日の海辺で撮られた水着ショットには21万3千件を超える「いいね!」が押されている。

 反対に最も低い件数となっているのは、自身が表紙を務めた雑誌画像を公開したとき。それでも、8月2日の「ELLE JAPON」7月号の画像には10万5千件の「いいね!」が押され、9月3日の中国のファッション誌「紅秀GRAZIA」の画像は11万3千件を超えており、関心の強さがうかがえる。

 koki,がインスタグラムに投稿した画像は、そのどれもが「いいね!」の数が軒並み10万件以上を記録する反響ぶり。10月1日13時時点で、これら28回の投稿を合計すると「いいね!」は総計478万8千件、平均すると17万1千件のボタンが押されていることになる。

 デビューからわずかに4カ月ほど。先日には初めて公の場に出演したことが話題となり、テレビCMにも起用されることが伝わると、ネット上で大きな反響を呼んでいるkoki,。芸能界屈指のサラブレッドのストーリーは、夏が去ってもまだまだ熱く紡がれていくことになりそうだ。

記事タグ